無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

2
2019/10/12

第11話

台風
烏龍茶
烏龍茶
もうそろそろ更新せなあかんなぁって思うじゃないっすか、
そしたらですよ、台風来てるじゃ無いですか、で、なんもアイデア思いつかへんもん殺す気か殺すぞって感じで死にそうだったんですよね。低気圧に弱くてしょっちゅうボケたりして何もできないんすよ。もうそらそろだします
アールグレイ
アールグレイ
烏龍茶のあほー、
早よやれやクソガキが何イキっとんねん殺すぞお前
烏龍茶
烏龍茶
悪りぃ悪りぃ

学校祭も近いんでね、少し多忙になりますが、もう少しお待ちください
烏龍茶
烏龍茶
あと、皆さん。レベル4、5になった瞬間ちゃんと逃げましょうね。5になってからでは遅いんですからね。一発めから5だった所は仕方ありませんが、外の様子を見ながら近くの頑丈な建物やマンションなどに住んでる方は最上階まで避難することをお勧めしますよ