無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第2話

第2話 出会い
あなたside

-ツキノ寮-
あなた

ここ、は?

隼
ここはツキノ寮だよ(ニコッ
あなた

ツキノ寮…

目の前にあるツキノ寮という建物は
とても立派なマンションのような感じで、
正直少し驚いてしまった。
すると、ツキノ寮から1人の男の人が出てきた。
海
…ん?あ!!
隼
やぁ海(ニコッ
海
「やぁ海(ニコッ」じゃねえよ!
海
お前買い物にどんだけ時間かけてんだ!
隼
ごめんって。ちょっとお喋りに夢中になっちゃって(ノ≧ڡ≦)☆テヘペロ
海
お喋りって…はぁ、その子どうした。
あなた

えっと…

隼
この子はね…(説明中)
~説明終わり~
海
へぇ、そういう事か。
あなた

………

隼
ってことで、ここで預かりたいんだ。
海
あなた

気、気まずい…
海
…まぁ、いいんじゃないか?
あなた

……えっ…!

海
そのままほっとくことも出来ねぇし。
海
1人や2人増えても変わんねぇだろ!
隼
やったー(* ^O^ *)
あなた

あ、ありがとうございます…!

海
あ、あとその敬語やめな!
あなた

えっ、でも…

隼
僕もそれがいいと思うよ。
あなた

じ、じゃあ…

隼
隼兄って言ってごらん(*^^*)
あなた

っ!…隼、兄。

隼
うんうん( * ॑꒳ ॑*)۶"ナデナデ
あなた

ちょ、隼兄…!

海
じゃあ俺は…海兄?w
あなた

…よろしく、海兄!

海
お前可愛いな〜( * ॑꒳ ॑*)۶"ナデナデ
あなた

ちょ、海兄まで…!

海
あははwわるいわるいw
あなた

ムー…

隼
さぁさぁ2人とも、そろそろ中に入ろうか。
海
wあぁそうだな!
あなた

…うん!

____________________
咲-Saki-
咲-Saki-
オワタ\(^o^)/
咲-Saki-
咲-Saki-
何がオワタかって?
咲-Saki-
咲-Saki-
そんなの…





































定期テストに決まってるでしょ?
隼
テストがなんでオワタの?
海
…お前みたいに頭の良い奴には分からねえよ
咲-Saki-
咲-Saki-
海だって頭いいくせに!
海
俺はそこまで…
咲-Saki-
咲-Saki-
定期テストの合計点は?
海
えっと…確か、500満点中、



















453点だったかな…?
咲-Saki-
咲-Saki-
チ───(´-ω-`)───ン
海
え?ちょ、咲?
咲-Saki-
咲-Saki-
この優等生が…(ボソッ)
海
ん?何が言ったか?
咲-Saki-
咲-Saki-
ううん、なんでもないよ?
海
あ、あぁそうか。
隼
ねぇねぇ、2人とも?もうそろそろ終わった方がいいんじゃない?
海
あっ、そう言えばそうだな!
咲-Saki-
咲-Saki-
え?ちょっと…
海
それじゃあ、
隼、海
じゃあね!/な!
咲-Saki-
咲-Saki-
ちょ、まっt…