無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第9話

はち
あるひ
あなた

そろそろおーちゃん試合だね

大野智
そーだな
あなた

応援してるよ!

大野智
ありがとう
階段降りようとする
智くんなんであなたちゃんとは一緒にいるの?
大野智
え?
女の子と一緒にいるのめんどくさそうなのになんであなたちゃんだけ!
大野智
そんなことない
じゃー、私と付き合ってよ
大野智
ごめん。それは出来ない
なんでよ!もーなんでよ!
あなた

落ち着いてよ!!

バシッ((頬を叩く
落ち着けるわけ無いでしょ
大野智
おい。ふざけんな
あなた

おー、ちゃん?

大野智
あなたは何もしてないだろ。
なんで殴るんだよ
なんであなたちゃんをかばうの?
大野智
大丈夫か?あなた
あなた

気にしないでおーちゃん!ってかほんとにもうやめよう

もーうるさい!ふざけんな!
バンッ((おーちゃんを押す
あなた

ちょ!

グラッ