無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

一覧へ

第5話

嫉妬〜リクエスト〜はじめ
※あなたははじめしゃちょーのマネージャーをしています  はじめとは付き合ってます

はじめsied
だいちぃ
だいちぃ
あなたちゃーん買い出し行こー
あなた
あなた
いいよ
はじめ
はじめ
俺も一緒に行っていい?次の動画のやつ買わなきゃ
だいちぃ
だいちぃ
いいよ
車の中🚗
本当は買うものなんかないけどあなたが心配でついて来た
でもあなたずっとだいちくんと喋ってるし はぁーついて行かなかったらよかった
ちなみに車の席は


あなた だいち

はじめ
です
だいちぃ
だいちぃ
あなたちゃんって可愛いね
あなた
あなた
ありがとう
えっ今何て!もーあなたはどんなに鈍感なんだ
買い出し終了
あなた
あなた
荷物重いな
だいちぃ
だいちぃ
持ってあげるよ
あなた
あなた
悪いからいいよ
だいちぃ
だいちぃ
そんなこと言うなよ
あなた
あなた
じゃあ一緒にもとー
だいちぃ
だいちぃ
いいよ
地味に手を繋いでる感じになる
はじめ
はじめ
何あれ
俺はつい声に出してしまった
でもこんなんみたら誰でもこうなるでしょう
はじめ
はじめ
はぁー全然楽しくなかった
行くんじゃなかった
帰宅

俺は先に2号室に戻った
なぜなら今日はさんざんだったから疲れた
だいちぃ
だいちぃ
買い出しついて来てくれてありがとうまた行こうね
あなた
あなた
いいよ
私2号室に片付けるやつ持って行って片付けるからだいちくんはHAPの方おねがい
だいちぃ
だいちぃ
了解
はじめsied
はじめ
はじめ
はぁー疲れた  zzz
俺は疲れて寝てしまった
あなた
あなた
ただいま〜
あなたの可愛い声が聞こえて目が覚めた
はじめ
はじめ
やっと2人だ!
そう心の中で叫んだ

あなたsied
あなた
あなた
はじめごめん遅くて
はじめ
はじめ
ムス( ̄^ ̄)
あなた
あなた
どうしたの?
はじめ
はじめ
あなた〜
はじめはいきなり抱きついてきた
はじめ
はじめ
ねー俺のこと好き?
あなた
あなた
えっ  いきなりどうしたの?
いきなり聞いてきたからびっくりした
はじめ
はじめ
俺めっちゃ嫉妬した
だから構って〜
少し寂しそうに言うから可愛かった
あなた
あなた
いいよ?
はじめ
はじめ
本当!?
あーーそんな嬉しそうな顔しないで
かわいいすぎるよ
はじめ
はじめ
じゃあずっとこのままがいい
ずっとバックハグとか心臓がもたない
あなた
あなた
ずっとこのままだったら何もできないじゃん///
はじめ
はじめ
そんなこと言っといて本当は嬉しいくせに〜
あなた
あなた
うるさいっ
はじめ
はじめ
あーあなた好き
あなた
あなた
////私も
なんだかんだ仲のいい2人でした
END
全然投稿して無くてごめんなさい
いろいろあったんです(T ^ T)許して〜
こんな作者ですがよろしくおねがいします
見てくださりありがとうございました
次回もおたのしみに

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

続きはまだありません

この作者の他の作品も読んでみよう!

YouTube好き〜畑大好き〜
YouTube好き〜畑大好き〜
よろしくお願いします
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る