無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第29話

🌱✨💫
                                       次の日
ーーーーーーーーーー〘✉❤️〙ーーーーーーーーー
だいご
おはよ!
今から恭平と一緒にあなたのこと迎えいくな!
you
家わかる?
だいご
恭平が知っとるって言うてる
you
あ〜覚えてるんかな?笑
だいご
多分そうやない?
you
OK、分からんくなったら連絡頂戴
だいご
はいよ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あなたside
今日は学校休みます。笑
たまにはええやん?
サボりってのもアオハルのひとつやろ?
なんやかんやありまして、なにわ男子の撮影に誘ってもらい今から大ちゃんと恭ちゃんが迎えくるみたいです笑 急展開やんな笑笑
週刊誌とか怖いけど、事務所のマネさんとかに許可貰ってくれたらしいから大丈夫なんやって。
うちの事なんて言うたんやろね?いとことかかね?
                                    ピーンポーン♪
(なまえ)
あなた
はーい
                                    ガチャッ🚪
西畑大吾
西畑大吾
来たでー
高橋恭平
高橋恭平
お前の家、変わってへんな笑
(なまえ)
あなた
ずっとここ住んどるからね笑
西畑大吾
西畑大吾
あ母さんとかは?
(なまえ)
あなた
仕事行ったから休んどんのバレてへん笑
高橋恭平
高橋恭平
悪いやつ~笑
西畑大吾
西畑大吾
そっか😅
ほな、車乗って
(なまえ)
あなた
おん
大ちゃんの運転する車に揺られながら着いたのは一般人がなかなか行かへんような変わった場所やった。
(なまえ)
あなた
凄っ、こんな所来たことないわ
高橋恭平
高橋恭平
関係者以外なかなか入れへんからな笑
西畑大吾
西畑大吾
貴重やで笑
(なまえ)
あなた
やな
大ちゃんと恭ちゃんは中に入るために警備員の人に
証明書のようなものを見せていた。
     証明書なんか持っていないのでアワアワしてたら
声をかけられた…😅
警備員「関係者以外立ち入り禁止ですよ」
(なまえ)
あなた
いや、あのー?
高橋恭平
高橋恭平
あ、あなたごめん笑
この人俺のいとこなんすけど色々あって着いてきてもらってるんすよ笑
西畑大吾
西畑大吾
事務所の方にも言ってありますので…
警備員「それは失礼しました。どうぞ。」
(なまえ)
あなた
あ〜怖かった…笑
高橋恭平
高橋恭平
ごめんごめん笑
ーーーーーーーーーーキリトリーーーーーーーーーー
                           ♡200超えてました!!!!!!
ありがとうございます!



新作のリクエストとかあったら
コメントくださるとありがたいです🙇‍♀️