第42話

宝石と少女
14
2023/03/24 10:39

















桜
ねえ、チアちゃんは何のお花が好きなの?
チア
チア
…えっとねえ、すいーとぴーが、すき
桜
何色が一番好き?
チア
チア
ん…と
チア
チア
……ぴんく
桜
ぴんく!いいね〜!
利純
利純
…スイートピーの花言葉は
「門出」「別離」「優しい思い出」
「ほのかな喜び」「蝶のように飛翔する」
利純
利純
ピンクは…「繊細」「優美」……だったかな
桜
おぉ〜〜!!
本当にお花図鑑暗記してるの〜!?
利純
利純
…丸々全部覚えてる訳じゃ、ないけど。
利純
利純
それなりには…
桜
すご〜〜い!!
チア
チア
…ふふ
チア
チア
…あ…あの……ね
桜
ん、なに?
チア
チア
た…たおいおにいちゃん…はね
チア
チア
えんどうの、はなが…すきで
桜
エンドウ…薄ピンクとか白とかだっけ…?
利純
利純
うん…
チア
チア
……えっと
チア
チア
は…はじめてみた、おはな…なんだって
チア
チア
たおいおにいちゃんにとっては…
げ……げっか、びじん?より…はか…なくて
チア
チア
きれい……だったって
桜
ふふ、そっか!
桜
リジュンくん、エンドウのお花の花言葉、覚えてる?
利純
利純
……んー…と
利純
利純
「永遠の悲しみ」…「必ず来る幸福」……
利純
利純
…はあったけど、全部は思い出せない
桜
2つ覚えてるだけすごいよ〜!
サクラ1つも覚えてないもん!
桜
ありがとう!
利純
利純
…うん。
チア
チア
………「いつまでも」…「つづく」…
チア
チア
「たのしみ」………と…
チア
チア
……「やくそく」…
利純
利純
…!…うん、それで合ってる…
桜
おぉ〜〜〜!!!
チア
チア
たおいおにいちゃんが、おしえて…くれた
桜
そうだったんだぁ〜!
相変わらず二人とも仲良しだね!
チア
チア
なかよし…かな
桜
うん!
チア
チア
…えへへ
















響
……「ねえ」
響
「タオイは…出来るならずっとトワラースに居たかったって、思う時ある?」
タオイ
タオイ
…「まあ、一度もなかった訳じゃねぇかな」
タオイ
タオイ
「ただ」…「俺は、最初から」
「永遠じゃないことを、知ってたから。」
タオイ
タオイ
「何も知らないあの時のお前らよりかは、思ってないかもな」
麗鳳
麗鳳
…「確かに、僕達は何も知らなかったね」
タオイ
タオイ
「それで良かったと思う。」
響
……「どうして?」
タオイ
タオイ
「誰だって、休むべき時はある」
タオイ
タオイ
「現実逃避は全部が全部悪い訳じゃないんだ。」
遥羽
遥羽
…「そんなに俺ら、追い詰められてた?」
タオイ
タオイ
「ああ。」
タオイ
タオイ
…「多分、お前らが自覚してる以上に」
麗鳳
麗鳳
…「そっか。」
「助けてくれて、ありがとね!」
タオイ
タオイ
………。
タオイ
タオイ
「いや。」…「こっちこそ、ありがとう」
遥羽
遥羽
?…「なんでタオイが俺らに感謝するんだ?」
タオイ
タオイ
…「俺は、最初」
「命を賭けてまで助ける意味が分からなかった。」
タオイ
タオイ
「でも、今は分かる。」
タオイ
タオイ
「トワラースで、此処で、お前らと話して」
「別に理由なんて、“大切だから”で十分なことに気付けた。」
タオイ
タオイ
「だから」…「ありがとう。」
響
…ふふ
響
「どういたしまして」




プリ小説オーディオドラマ