無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

718
2019/01/09

第13話

生徒会の集まり
岸優太
岸優太
今日集まってもらったのは、
体育祭の計画をたてる実行委員会を作るためです。
神宮寺勇太
神宮寺勇太
そこでみんなにも仕事があるんだ。
岩橋玄樹
岩橋玄樹
まず、会長の話。岸くんね。
岩橋玄樹
岩橋玄樹
次は副会長の話。これ神と俺。
岩橋玄樹
岩橋玄樹
残りの四人は実行委員会の話し合いに参加して、
実行委員がしっかりと準備しているか
見る係
岸優太
岸優太
次に実行委員募集のプリントを貼ってくる
神宮寺勇太
神宮寺勇太
はい

階段のとことか貼ってこよー
―――――――――――――――――――――――
岸優太
岸優太
では解散

4人来てもらえる?
岸優太
岸優太
嶺には書記
廉には会の感想を言う人
岸優太
岸優太
海人にはみんながちゃんとやっているかの監視
紫耀は外で監視ね
 他の人が入らないように
紫耀 廉 嶺
了解です
髙橋海人
髙橋海人
了解です
岸優太
岸優太
じゃ
玉森裕太先生
玉森裕太先生
平野と永瀬来て
平野嶺
平野嶺
私ですか?
玉森裕太先生
玉森裕太先生
いや紫耀の方
平野紫耀
平野紫耀
はーい
永瀬廉
永瀬廉
はーい
玉森裕太先生
玉森裕太先生
お前らには嶺を守る役割もある
嶺が変な奴らに絡まれないようにしろよ
平野紫耀
平野紫耀
了解っす
永瀬廉
永瀬廉
了解です