無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

633
2019/01/18

第15話

体育祭で集合!
岸優太
岸優太
ではこれから体育祭での競技内容を決めたいと思います。

各クラスで提案された案を提出してください。
生徒
はーい
神宮寺勇太
神宮寺勇太
見たところだいたいみんな同じだね

じゃあどの学年がどの内容をやるか決めてね
岩橋玄樹
岩橋玄樹
決まったら書記の平野さんに伝えてください。

そうしたら解散です。
生徒
平野さーん
平野嶺
平野嶺
はーい
生徒
えっと........................
平野嶺
平野嶺
了解です
永瀬廉
永瀬廉
今日は集中した会でした。

気の緩みのない内容にしましょう
――――――――――――――――――――――――
岸優太
岸優太
今日はお疲れ様

嶺は提出してから帰ってね
平野嶺
平野嶺
岸くん

これが今日の話し合いの資料です
岸優太
岸優太
お疲れ様
平野嶺
平野嶺
お疲れ様でした
平野嶺
平野嶺
〈一人で帰らなきゃな〉
永瀬廉
永瀬廉
嶺!
平野紫耀
平野紫耀
嶺!
平野嶺
平野嶺
二人とも帰ってなかったの?
永瀬廉
永瀬廉
もちろん

嶺の彼氏だしね
平野紫耀
平野紫耀
もちろん

兄ですから
平野嶺
平野嶺
帰ろ!!
紫耀嶺のお父さん
〈やっぱ嶺はかわいいなー〉
永瀬廉
永瀬廉
紫耀

あのさ、後ろにいる人誰だろう?
平野紫耀
平野紫耀
ちょっと嶺と一緒に行ってて
永瀬廉
永瀬廉
嶺ちょっと寄り道してこ
平野嶺
平野嶺
いいの?

やったぁ
紫耀嶺のお父さん
《嶺たちのあとをつけようとする》
平野紫耀
平野紫耀
あのあなたはどなたですか?
紫耀嶺のお父さん
《帽子とメガネを外す》
平野紫耀
平野紫耀
お父さん!!
紫耀嶺のお父さん
紫耀

でかくなったな
嶺を守る役目をしっかり果たしていそうだな
平野紫耀
平野紫耀
そりゃもちろん
紫耀嶺のお父さん
嶺の隣りにいたのは廉くんかい?
平野紫耀
平野紫耀
あぁ

あいつら付き合ってんだ
紫耀嶺のお父さん
でも良かったな

廉くんで
――――――――――――――――――――――

すいません一旦ここで切ります