第23話

{ 22 }






どうして君が











ここにいるの?










れん
れん
はぁ
ゆめ
ゆめ
れ……廉くん?
れん
れん
おい。どういうことだよ。
ゆめ
ゆめ
どういうことって……
あなた

れん!血がっ!!








そう











廉が







私をかばって








ゆめちゃんのナイフが









顔にあたって







血が流れてるの












私酷いことした。









大切な幼なじみが、友達が、








こんなことで怪我させてしまった

















私は







酷いんだ












れん
れん
あなたをいじめてたって本当だったんだな。
ゆめ
ゆめ
え?なんで知ってるの?
ゆめ
ゆめ
まさかっ……!
れん
れん
あなたが保健室にいるとき、聞いちゃったんだよ。
あなた

(つд;*)ヒッグ

れん
れん
保健室の先生はあなたの傷を見ていじめって気づいた
ゆめ
ゆめ
……っ!!
れん
れん
あなたを殺そうとしたんだろ?なら自分が死ねば、あなたはお前の視界から消える。それが望みだろ?
ゆめ
ゆめ
・・・
ゆめ
ゆめ
ε=(ノ・∀・)ツ バッ
れん
れん
やっといなくなった。
あなた

れん。ごめんね?れん(つд;*)

れん
れん
そんなたいした怪我じゃないから安心して?
あなた

でもっ……!!

れん
れん
俺はお前のことなんて、すぐに小見とうしやで?
れん
れん
それに俺はあなたのヒーローやしな?
あなた

ドキッ

あなた

れ……廉なんかヒーローになれないもん!

れん
れん
はぁあ!!!!!!!
あなた

(*`👅´*)

れん
れん
あなた!!










なれてたよ?私のヒーローに

















廉にドキッとしたのは







生涯誰にも言いませんっ!!
 








































また、新たな波乱が起こるのと知らずに





















NEXT