無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第27話

師範じゃない
小芭内
小芭内
あなた…
(なまえ)
あなた
師範…
小芭内
小芭内
ッ!!俺はもうお前の師範じゃない
小芭内
小芭内
同じ柱だ。だから
師範なんて呼ばないでくれ…
小芭内
小芭内
おねが…ポロポロ
(なまえ)
あなた
(ギュッ
小芭内
小芭内
!?
(なまえ)
あなた
私は伊黒さんのこと
嫌ってません。嫌いません
小芭内
小芭内
ポロポロ(ギュッ
(なまえ)
あなた
大丈夫ですよ。もう。
小芭内
小芭内
ありがとうポロポロ
天元
天元
(ズキッ
小芭内
小芭内
!!
俺はあなたの腕にある
傷が見えた。俺が石を上から
落とした時の傷だ。頭にもある
(なまえ)
あなた
どーしました?
小芭内
小芭内
痛いだろ。
(なまえ)
あなた
あ、もう大丈夫ですよ。
だいぶ治ってきましたから
小芭内
小芭内
……
小芭内
小芭内
ヨシヨシ
(なまえ)
あなた
(照れ)
小芭内
小芭内
/////
天元
天元
はいはーい
そこまでー
(なまえ)
あなた
天元!!
小芭内
小芭内
(ズキッ
あなたの表情が一気に明るくなった
天元
天元
俺の彼女とイチャイチャ
しないでくださーい
(なまえ)
あなた
ごめんって
小芭内
小芭内
……
小芭内
小芭内
宇髄人の話を盗み聞きするなネチネチ
天元
天元
すいませんでしたー
天元
天元
行くぞあなた
(なまえ)
あなた
うん!
(なまえ)
あなた
(振り返る)
(なまえ)
あなた
が、ん、ば、っ、て
小芭内
小芭内
!?!?
小芭内
小芭内
//////////
俺は…あなたが好きだたとえ
誰を好きでいようとお前を
















愛している