無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第38話

切り替え
あなたが死んでから柱たちは
上の空になってしまった。
御館様
御館様
今日はよく集まってくれたね。
御館様
御館様
みんなあなたが死んでとても辛いだろう。
柱
ポロポロ
御館様
御館様
でも、人は皆いつか死ぬ。どこかで切り替えないと自分の身がボロボロになってしまう。
御館様
御館様
少し体を休めて切り替えてみたらどーだい??
柱
御意
ーーーーーーーーーーーーーー
(なまえ)
あなた
……
猗窩座
猗窩座
考え事か?
(なまえ)
あなた
あ、猗窩座くん
猗窩座
猗窩座
猗窩座でいい。
(なまえ)
あなた
わかった。
(なまえ)
あなた
ねぇ猗窩座
猗窩座
猗窩座
なんだ?
(なまえ)
あなた
私、何か忘れてるような気がするの。忘れてはいけないことを
猗窩座
猗窩座
……
その時のあなたはとても悲しそうな顔をしていた
猗窩座
猗窩座
ポンッ
(なまえ)
あなた
え?
猗窩座
猗窩座
あまり無理はするな。
(なまえ)
あなた
ありがとう猗窩座(ニコッ
猗窩座
猗窩座
//////
童磨
童磨
猗窩座殿羨ましいなぁあなたと話せるなんて俺なんかすぐ緊張しちゃうのに…
(なまえ)
あなた
あ、童磨そこで何してるの?
童磨
童磨
!?!?!?
童磨
童磨
あなた殿!?
(なまえ)
あなた
そんなに驚かなくてもいいのに(クスッ
童磨
童磨
///////
童磨
童磨
あなた殿
(なまえ)
あなた
ん?
チュッ
(なまえ)
あなた
!?!?!?
童磨
童磨
!?!?!?
童磨
童磨
す、すまない!!!
シュッ
(なまえ)
あなた
///
童磨
童磨
何してるんだ俺!
童磨
童磨
//////////