無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第18話

"何事にもチャレンジ"この言葉前にも聞いたことが
あったような気がした…
でも…思い出したくない
過去のことなんて…



華…こんなお姉ちゃんだけど…許してね……




華 お姉ちゃん!助けて!!お願いだから!
  お願いだから……



ハッ!

この言葉が時々頭に浮かぶ…
今更後悔してもしょうがない…



あなた …じゃ、部屋の片付けしてくるね

髙木 了解!

山田 ……



気づいていた…
あいつが何か隠していることに
それは、俺が聞いてはいけない気がした…
あいつが自分から話すまで待つ
そう決めた…













ガチャン
カチャ

あなた はぁ…

部屋の鍵を閉めなくてもいいのに閉めてた

あなた さぁ、貰った服整理しよ…












有岡 あなたちゃん!ご飯何がいい?


1階から声が聞こえた
パット時計を見たら、5時30分
考え事してたから物事が手につかなくてかなりの
時間がたっていた…

あなた なんでもいいよ〜!

有岡 わかったー!



有岡くんの声が聞こえなくなると、1つのことが
頭をよぎった……







next

いいね❤お気に入り⭐よろしくお願いします!