無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第33話

白玉楼でのおはなし
ゴシゴシ
妖夢
妖夢
ようやくお皿洗いが終わった…疲れた…
ダダダダダ
ころん
ころん
妖夢!
さつまいもある?
妖夢
妖夢
ありますけど…どうしたんですか?
ころん
ころん
庭の掃除してたら落ち葉たまったから
焼きいもやろうって話になって!
幽々子さんも食べたいって!
妖夢
妖夢
あぁ、そういうことですか…
ゴソゴソ
あっ、二個しかない…
買いに行きますから待っててください
ころん
ころん
僕も行くよ!
~~~~~~~~~~~~~~~~~
妖夢
妖夢
ん~~おもいぃ
ころん
ころん
(…まだ持てるし)
妖夢!持つよ!ヒョイッ
妖夢
妖夢
え?あ、ありがとうございます/////
~~~~~~~~~~~~~~
ころん
ころん
ようやく家だぁ!
ななもり
ななもり
おかえりころちゃん!妖夢ちゃん!
焼きいもの準備できてるよっ!
ほら、俺も持つよ
ころん
ころん
ありがとうなーくん!
そあら
そあら
あ、きたー!
コッチコッチ!
~~~~~~~~~~~~~
幽々子
幽々子
暖かいわねぇ
ななもり
ななもり
暖かいですね~(*´▽`)
そあら
そあら
あったかi…Zzzz
ころん
ころん
寝るんかい
妖夢
妖夢
コロコロ
出来ましたよ~(*´▽`)
そあら
そあら
( ゚д゚)ハッ!
俺でかいの!ヒョイッ
ころん
ころん
えっ?!ずるいよ!
ななもり
ななもり
二人とも落ち着いて
ね?
あ、俺はこの小さいの食べるね
ころん
ころん
じゃあ、僕はこれ!
妖夢
妖夢
じゃあ、私はこれを…(((ガシッ
ころん
ころん

(妖夢の腕つかんでる)
妖夢
妖夢

どうしたんですか?
ころん
ころん
ゴソゴソ

はい!半分!
妖夢
妖夢
え?あ、ありがとうございます
ころん
ころん
えへへ(*´∀`)♪
妖夢
妖夢
//////
__________________



妖夢が好きなの無自覚で、いつのまにか呼び捨てになってたころちゃんと、男らしい言動とやることに引かれて少しころちゃんが好きになった妖夢と、それをほんわか見てる三人のお話でした(*/□\*)