無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第37話

にげた組~
全員
全員
ハアッ…ハアッ…
ダッダッダッ
いまの状態
フランはジェルくん、マレリアはつばきくんにお姫様抱っこされて、城に走ってます
なぴ
なぴ
待って…
みんなはやいよぉ!
あっ…!
ドサッ
のあ
のあ
なぴくん!(((ダッダッダッ
大丈夫?
なぴ
なぴ
うん…大丈夫…ハァハァ…
は、早く行こう!
まふまふ
まふまふ
その事ですが、ここから別れて助けを呼びに行った方がはやいと思いますし
別れましょう
さとみ
さとみ
じゃあ、俺が時を止めて…
なめ
なめ
シュナ、動いてたから無理だと思う…
そらる
そらる
じゃあどうすれば…
???(その時によって違うよ~)
???(その時によって違うよ~)
あれ?
おまえら、こんなとこでなにしてんだ?
うらたぬき(浦田)
うらたぬき(浦田)
君は…チルノちゃん?
チルノ
チルノ
そうだ!
あと、大ちゃんもいる…って、
マレリア!どうしたんだ?
あまと
あまと
まーさん、起こしても起きなくて…
そ、そうだ、チルノちゃんたち、誰か連れてきてくれない?
変なやつらがまーさんの命を狙ってるんだ!
いま、メロニカさんたちが戦ってるから!
大妖精(大ちゃん)
大妖精(大ちゃん)
わかりました!
わたしは回復魔法を使えるから残るね!
チルノちゃんとルーミアちゃんは助けを呼んできてくれないかな?
ルーミア
ルーミア
任せるのだ~
チルノ、一緒に行くのだ~(((ヒュン
チルノ
チルノ
わかった!
マレリアの城
大妖精(大ちゃん)
大妖精(大ちゃん)
…何をしても起きない…
…ん?
なんだろうこの跡…
どっかで見た気が…
あ、これ呪い掛けたときにできる跡だよね…
本に載ってたな…
フランちゃんにもある…
てことは、呪い掛けられてるってこと?!
ジェル
ジェル
呪い?!
それ、大丈夫なん?
大妖精(大ちゃん)
大妖精(大ちゃん)
多分…あ、そうだ!
永林さんつれてくれば…
つばき
つばき
永林さん?誰?
大妖精(大ちゃん)
大妖精(大ちゃん)
迷いの竹林の中にある病院
永遠庭にいる医者です
あの人なら…
ヒュィン
紫
マレリアは?!
ないち
ないち
紫さん?!
どうして…
紫
通りがかりにチルノに会ったのよ
それできたわ
大妖精、マレリアは?
大妖精(大ちゃん)
大妖精(大ちゃん)
呪いが掛かってます…
永遠庭にいけばなんとかなるかも…
紫
あそこか…気はすすまないけど行くしかないわね
ただ、あそこに隙間は続かないから、迷いの竹林の前までしかいけないわよ
そこからは歩いてたどり着くしか…
でも、あなたたちじゃ迷うわよね…
とい
とい
でも、それしか方法が無いです!
うと
うと
迷いの竹林の前まで連れていってください
そのあと、応援に来てくれた人もつれてきてくれませんか?
紫
わかったわ…
何があっても知らないわよ…
__________________
稀莉愛(作者)
稀莉愛(作者)
明日から三日間
多分浮上できません
よろしくお願いします
てことで、ばいちゃ