無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

55
2019/04/08

第10話

10

🍑自…自殺…?

🐰そう。自殺。

🐨僕達が気づかなかったら

🐰確実に自殺してました。

🐴グク君。ありがとう。

🐰いえ。僕はやるべき事はやったんで。
帰ります。

🍑どこに?

🐰USAGI星

🐨僕達は帰るから。あなたはお礼をしっかりしなよ?

🐴じゃあね?グク君ほんとにありがとう。
元気でね!

🐨グク君…あなたを守ってくれてありがとう。元気で!

🍑バイバイオッパ達!

🐴🐨じゃあね〜!

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

🍑も、もう行っちゃうの…?

🐰明日には帰る。

🍑…

🐰なんだよㅋ俺にいて欲しいか?

🍑な、なわけ!いなくなって清々するわ!

🐰…そっかㅋㅋ俺はまだいたかったな…ㅋㅋ

🍑…っ…

🐰何泣いてんの??ㅋㅋ

🍑ほ、本当は行って欲しくないっ
一緒にいたい…

🐰ㅋㅋ

🐰は🍑の腕を引き抱き締めた
🍑の涙は止まらなくなる

🐰ねぇ。俺の服ビッショビショ。

🍑ごめんっ…

ギュッ

🐰俺も行きたくない…

🍑じゃあここにいたらいいじゃんっ

🐰でも無理だ。

🍑なんで?!やだよ…やだよっ…

🐰また絶対戻ってくる。

🍑約束ね??

🐰これでお前は自殺出来なくなるだろ?ㅋㅋ

🍑自殺なんてしないしっ

🐰じゃあ行くわ…

🍑……

🐰シケたツラすんなよっ…

🍑はよ行けっ!

🐰じゃあなっ!

人間になって戻ってくるから…((ボソッ…

🍑え??


Youside

だんだん見えなくなる大好きな後ろ姿。

溢れて止まらない涙。



そして




心にポッカリと空いて塞がらない穴。



グクのことがこんなに好きだったなんて…


グクside


なんだ俺こんなにあなたが好きだったんだ…


離れたくない。


あなたを俺のものにしたい。


俺は決めた。


















___人間になってあなたの元へ戻るって