プリ小説

第8話

心配










希に送り出さられて、2人で寮を出た。











壱馬
…希、大丈夫かな
それ、独り言ですか?
壱馬
えっ…?
もしかして、無意識…
壱馬
…ごめん、声に、出てた?
はい、はっきり聞こえました。希、大丈夫かなって
壱馬
はぁ…










一緒に住んでから、まる一日いないなんてことなかった。








だから、










心配なんですか?
壱馬
うん…めっちゃ…














少しは寂しそうにしてくれるかなって思ってたけど、





意外と平気そうだった。








俺のほうが寂しいって思ってる…?


















ちょっとは辛そうにしてほしかったかな…















あー、ハグくらいしとけばよかった…












翔吾
壱馬どしたの?
北人
なんか様子変じゃない?
RIKU
大丈夫かー?











ずっとこんな感じで、




みんなに心配された。
























だめだ、しっかりしないと。


























壱馬
連絡、してみようかな

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ソルトサン
ソルトサン
#ソルトサン 💭 基 本 土 日 更 新 ❤LDH 💛GENE|Hayato.K 👬Hinode 💙3JSB|Kenjiro.Y Hiroomi.T 👬Omiken 💚RMPG|Shogo.I Shogo.Y 👬Shogoriku 💜SECOND|Tetsuya.T 👬Yokosuka-konbi 💛FANTA|Natsuki.H 💙EG|Anna.I 👬Yuzuan 💚D.I|KAZUKI 💜Leola