第2話

2話
1,274
2021/01/27 12:46
??1
ここから強い気配すんだけどなぁ


ヤバいヤバい


バレませんよーに!(フラグ)






ガサ




??1
ん?





あっ…… これバレたわ




??1
あっ!いた!


ひぃぃぃぃぃぃ





なんで拳構えるの!?



…いや私が呪霊だからだわ
上城
上城
お願いします。
どうか命だけは。
(土下座ぁー)


チラリズム


あっ、男の子迷ってる





これはワンチャンあるぞ
??2
いや迷うな
呪霊なんだから殺らなきゃダメだろ



おい



もう少し助かるかもしれなかったのにっ



このツンツン頭め


あぁ、なんか話し合ってるし



今逃げれそう





ダッ


??2
あっ!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
上城
上城
フゥここまで来れば大丈夫でしょ
??1
あー!
やっと見つけたぞ!


いやなんでだよ




結構走ってきただろうが





なんでだよっ!





てか私喋れるんだし和解すればいいのでは



上城
上城
いや、私本当に悪者ではございませんので
逃がしてはくれないでしょうか


なんかこれ怪しいな
??2
そんな言葉信用できるわけねぇだろ



ですよねー




分かってましたよそんなの


あぁー、ポケットになんか入ってないかな




一瞬で移動できる道具とか!









ガサ









ん?なんか入ってる





説明書……?


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

手をなんやかんやして「化け猫」と

唱えるとなんかでてきます。

その子は忠順なのでご主人様(あなた)

の言うことはなんでも聞きます

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ほうほう

手をなんやかんやして
上城
上城
「化け猫」


ボォォォォォォ ←語彙力皆無
??1
?!
??2
?!


おぉ!



なんか猫の化身みたいなんでてきたぞ



その猫の化身みたいなのに話しかける
上城
上城
その子たち殺さない程度にやっちゃって


その猫の化身みたいなのが男の子たちに
襲いかかる



数分後ーーー
上城
上城
あっ
もう終わった?
にゃ〜ん


数分経つと男の子たちは


あまり怪我もなく気絶しているようだ
その猫の化身みたいなのは

戦いが終わると普通の猫みたいに

小さくなった

てかずっと猫の化身みたいなのって

呼ぶのめんどくさいよね


ん〜 あ、そだ
上城
上城
君の名前は「大福」ね
にゃん


なぜ大福かって?

白いからさ!(そのまんま)




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

プリ小説オーディオドラマ