第9話

Love
494
2019/02/23 04:22
あなたは無事回復しました✳
────夜ご飯
はるな
あなた、何食べる?
あなた

うーん、どうしよっかなあ、、、
バイキング形式だと迷っちゃうね〜笑

はるな
だね笑 あ、私ポテト食べよ〜
あなた

じゃあ、、、パスタっ!







テーブルにて
はるな
いや〜、沢山取っちゃった!
あなた

んね!!これだと太っちゃうや〜

ツリメ
あなたちゃん、はるなちゃん、一緒に食べてもいい?
はるな
あっ、うん!いいよ!
あなた

どーぞどーぞ!

ツリメ
やったー!
エイジ
ツリメ
ほら、えいちゃんも座りなよ
エイジ
やだ
ツリメ
なんで?
エイジはあなたの目を見た
エイジ
下心しかないやつの隣に座るなんて絶対やだ
あなた

…はっ!?

ツリメ
ちょっとえいちゃん、それは酷すぎ
エイジ
いや、俺はホントの事言っただけ
エイジ
しかも、そんなに飯取ってふとr…
ベチン
エイジ
いってぇ、、、
そらちぃ
おい、それ以上言うな
そらちぃ
お前デリカシー無さすぎ
あなた

エイジ
チッ
エイジは食堂を出ていった
そらちぃ
ごめんね〜、楽しい夜ご飯なはずなのに
はるな
い、いえ…
そらちぃ
俺ここで食べていい?
はるな
はい、
そらちぃ
えっとー、そらちぃっていいまーす
はるな
私ははるな
あなた

私は、、、あなたです

そらちぃ
よろしくねぇ
そらちぃ
あなたちゃん、さっきはごめんね?
あなた

あっ、ううん、大丈夫だよ

ツリメ
えいちゃんってあーゆーやつだから、
あなた

うん、いいのいいの

はるな
さっ!冷めないうちに食べよ!!
そらちぃ
だな!
エイジくんになんかすごいムカついてきた…






こんなこと初めて思った。いや、

私がエイジくんのことを全然知らなかったからか
でも、、、ツリメくんやそらちぃくん、リクヲくんはすごく優しいなあ
────食べ終わって
あなた

ふぅ、、、お腹いっぱい!

ツリメ
あっ、もう部屋戻らなきゃね
そらちぃ
明日って班別行動だっけ?
はるな
うん!そうだね
そらちぃ
そっかーーーー、じゃあ離れちゃうね
あなた

だねー、、、

ツリメ
まあ、そらはりっくんがいるからいいじゃん笑
そらちぃ
えーー、笑
しかもよ女子が中島ブーしかいねぇんだよ
中島ブー…クラスのぽっちゃり系おっさん女子のこと。本名は中島花子
ツリメ
いやあ、それはきつい笑
はるな
(( ̄▽ ̄;;)ア、ハハハハ…
あなた

でも、中島さんいい子だよ?

そらちぃ
えっ?
あなた

私が困ってる時とか助けてくれたし

ツリメ
あなたちゃんって人のいい所を見つけるのが得意だよね
あなた

そ、そうかなあ、、、

はるな
うんうん!
あなたっていい所ばっかりだから!!
あなた

んもー、はるなまで、、、照れるじゃん!

そらちぃ
なんか、そういうところえいちゃんに似てる
ツリメ
確かに笑
え?エイジくんと比べられてる?
それだけは嫌だ!!!!!
あなた

そ、そんなことないっ!

みんな
え?
あなた

あっ、、、ご、ごめん!

あなた

なんでもない!

はるな
と、とりあえず、部屋戻ろっか!
ツリメ
だね!







あー、私が変なこと言っちゃったから、、、
変な空気になっちゃった…
────部屋にて
はるな
あー、さすがにあれはないわ
はるなとあなたは同室です
あなた

ん?

はるな
エイジくん。
デリカシー無さすぎ
あなた

ああ、もうほんとに…

あなた

ムカつく!

はるな
≧(´▽`)≦アハだよね〜
その後、2人はたくさん話して寝ました✳

プリ小説オーディオドラマ