無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第8話

有岡大貴
光の彼女がね、高木に
脅されたって教師や光に言ったんだ
月城雪
脅された…?
有岡大貴
そう

『光と別れろ。じゃなきゃ殺すぞ』

って
月城雪
え…
有岡大貴
光は高木にガチギレしたよ。

『いつまでも子供じゃないんだ!俺は
お前のお守りをしてる訳じゃない』

って。そこから光と高木は
一言も喋らなくなった

彼女の方から、別れるって
言い出して結局別れちゃったよ

光は、本気で好きだったから
けっこう長いこと落ち込んでた
月城雪
……そんな過去が
でも、それって

高木先輩が悪いんじゃ?
なんで、有岡先輩は高木先輩を
嫌わないんだろう
有岡大貴
……今からする話は、光の知らない話
月城雪
え?
有岡大貴
実はね…彼女の方は(((
薮宏太
大ちゃんっ!!!
有岡大貴
薮ちゃんっ!
薮宏太
それ以上はだめ
有岡大貴
なんで…だって…高木は…
薮宏太
高木の気持ちも…光の気持ちも
山田の気持ちも…俺たちが
勝手に話していい内容じゃない
月城雪
あの、話が全然見えないんですが…
薮宏太
あぁ、ごめんね雪ちゃん
有岡大貴
俺、もう嫌だよ
高木があんなに光から
嫌われてるのを見るの

だって…だって高木は…!
薮宏太
大ちゃん、きっといつか
お互いが気づく日が来るからっ
有岡大貴
来ないよ!!!
有岡大貴
ずっと…ずっと…待ってたけど
光は…気づかないじゃん

てか、気づくわけないよ!
薮宏太
大ちゃん…それはっ…
有岡大貴
高木がどれだけ辛いか…
見てるこっちも辛くなってくる…
薮宏太
だからって!本当のことを
光が知ったら…!
八乙女光
俺が知ったら…?
薮宏太
有岡大貴
月城雪
光…先輩!
八乙女光
なんの話?薮、大ちゃん…
廊下まで言い合いが聞こえたよ?
八乙女光
高木は俺に何を隠してるの?
有岡大貴
それ…は…
薮宏太
光…
八乙女光
教えろよ!
高木雄也
なんもねぇよ
八乙女光
月城雪
高木雄也
てめぇに隠してることなんかねぇよ。
八乙女光
高木……なんなんだよお前。
本当に……消えてくれよ…俺の前から

お前見てると辛いんだよ
高木雄也
…っ!
八乙女光
お前のせいで…お前のせいで…
高木雄也
悪かったな…もう…もう2度と
お前の前に、表れねぇよ!
月城雪
ま、まって…!
パシッ
高木雄也
離せよ!
月城雪
し、小学生じゃあるまいし
しっかり話しましょうよ

有岡先輩、話の続きは?!
高木雄也
やめろ、離せ!
有岡大貴
いいよね…薮ちゃん
薮宏太
……
高木雄也
やめろよ!有岡!話すな!黙れ!
有岡大貴
薮ちゃん!
薮宏太
待って!
有岡大貴
なんで…
薮宏太
話すなら…山田が
帰ってきてからにしよう
高木雄也
やめろっ、やめろよ!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

けちゃまよ
けちゃまよ
フォロバ415% Hey! Say! JUMP大好き💕 有岡くん神担✨ ありやま いのあり ありたかが大好き💓♥️❤️
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る