無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

一覧へ

第1話

お母さんが死んで
身寄りのなくなった私は
寮で働きながら、学校生活を
送ることになった

この高校の理事長が私の母に
お世話になったとかで…
月城雪
お母さん、私頑張るからねっ
天国で見ててよ!
このドアを開けたら、
私の高校生活が始まるんだ…
ガチャ
月城雪
お、お邪魔しま~す…
え、部屋めっちゃ散らかってる!
こりゃ大変だぞ……
月城雪
あのぅ…今日からお世話になります
月城雪です
シーン…
月城雪
誰もいないの…?
有岡大貴
あれ?女の子?
月城雪
あ、月城雪です!
いた!
有岡大貴
ここ、男子寮だけど…
有岡大貴
女子寮は裏の綺麗な建物
月城雪
ふぇ!?だ、だって…
そこまで理事長さんが送ってくれて…
有岡大貴
おっかしいな、確かに今日、
新しいお手伝いさんがくるとは
聞いてたんだけど
有岡大貴
(こんな若くて、女の子なわけ
ないもんなー…)
有岡大貴
ちょっと寮長よんでくるよ
月城雪
は、はいっ
コンコンッ
有岡大貴
山田?お手伝いさんが来たんだけどさ
山田涼介
あー新しいお手伝いさん?
住み込みだっけ?じゃ二階の
205号室に案内しといて
有岡大貴
え、わかった
(この子であってたのか?)
有岡大貴
お待たせ~
月城雪
あ、はい
有岡大貴
なんか、あってたみたい
月城雪
え?じゃあ私は男子寮に
住むんですか?
有岡大貴
うん、よろしくね
月城雪
よろしくお願いします
有岡大貴
あ、ちなみに俺は副寮長
ここに住んでるのは俺を含めて
8人、まぁ、1人は国際交流で
アメリカにいってるけど
君は9人目の住人だね
月城雪
思ったより少ないですね
有岡大貴
う~ん、まぁそれには色々あってねぇ
有岡大貴
貸して、荷物重いでしょ
月城雪
あ、ありがとうございます
有岡大貴
君の部屋はここ
それじゃよろしくね
月城雪
あ、ありがとうございました
パタン
優しい人だったなぁ…
なんで私男子寮なんだろ?

理事長さんに電話…しても
あの人は出ないか…
月城雪
夜ご飯、作らなきゃ
ここがキッチンか
えーと何にしよーかな
月城雪
あ、トマトがある
えーと…他には…
ー数時間後ー
月城雪
できた、みなさん呼ばなきゃ
コンコン
月城雪
寮長さんっ、夕飯出来ました
山田涼介
へぇ、夕飯作ってくれたんだ
カチャ
山田涼介
ありが…えっ?!
月城雪
え?
山田涼介
な、は、え?なんで女の子が?
月城雪
あ、新しいお手伝いさんです!
月城雪です!よろしくお願いします
山田涼介
き、君いくつ?
月城雪
えと、16です
山田涼介
高一?だよね?俺より年下…
君、本当に新しいお手伝いさん?
月城雪
はい、理事長さんに案内されて
山田涼介
えぇ!?
山田涼介
ちょ!ちょっと電話かけてみるよ!
プルプル…

おかけになった電話は
電波が届かないところにあるか…
山田涼介
でねぇ…
月城雪
あの…?
有岡大貴
どうした?山田
山田涼介
お前、女の子っていえよ!
有岡大貴
え、この子じゃなかったの!?
山田涼介
男だろ?今日来るのは!
月城雪
あの、私……どうすれば?
山田涼介
もうこんな時間だしなぁ…
有岡大貴
てか、だったら本当に
この寮の新しいお手伝いさんは
いつくるの?
山田涼介
確かに…
中島裕翔
すいませーん
山田涼介
え…
中島裕翔
新しいお手伝いさんとして
来た、中島ですけど…
え、この人がお手伝いさん?

じゃあ、私は……?

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

けちゃまよ
けちゃまよ
フォロバ415% Hey! Say! JUMP大好き💕 有岡くん神担✨ ありやま いのあり ありたかが大好き💓♥️❤️
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る