無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

出会いの頃
ウジ
ウジ
ねね、ユンギこれってどうしたらいいの?
ユンギ
ユンギ
これはな、こうすればいいんだよ
ウジ
ウジ
ありがとう!
ユンギ
ユンギ
おう!
俺はユンギこいつの彼氏だ

こいつはウジ俺の彼女(女の子じゃないけど)

俺たちの出会いは高校の時だ
高校生
ウジ
ウジ
おーい!ユンギくん!
ユンギ
ユンギ
あっウジ
ウジ
ウジ
なにその言い方冷たい
ユンギ
ユンギ
ごめんごめん
ユンヤ
ユンヤ
おーい!ウジとユンギおはよう!
ユンギ
ユンギ
(あいつ来たよ)
こいつはユンヤ

こいつもウジのことが好きで俺とのライバルでもある
ウジ
ウジ
ユンヤくんおはよう!
ユンギ
ユンギ
おはよう
ユンヤ
ユンヤ
相変わらずユンギは塩だな
ウジ
ウジ
塩なわりには頭いいし、かっこいいじゃん
ユンギ
ユンギ
んじゃ、ウジは可愛いし、背が低いし、頭もいいじゃん
ユンヤ
ユンヤ
だな!
ウジ
ウジ
そんなことないよ!///
ユンヤ
ユンヤ
あっじや、俺からクラスここだからバイバイ
ウジ
ウジ
バイバイ
放課後(飛ばしてすいません
ウジ
ウジ
ユンギ!一緒に帰ろ!
ユンギ
ユンギ
いいよ
ユンギ
ユンギ
ユンヤは?
ウジ
ウジ
居残りだって
ユンギ
ユンギ
そっか
ユンギ
ユンギ
なぁ、
ウジ
ウジ
んっ?何?
ユンギ
ユンギ
ウジって好きな人いるのか?
ウジ
ウジ
まぁ、いるよ
ユンギ
ユンギ
(まじか、でも、いい俺は告白するからな)
ユンギ
ユンギ
そっか、じゃ、今から大事なこと言うから聞いてくれ!
ウジ
ウジ
わかった
ユンギ
ユンギ
俺は、、、、ウジのことが好きだ!だから、付き合ってください!
ウジ
ウジ
えっ泣
ユンギ
ユンギ
嫌だったか?
ウジ
ウジ
ううん嬉しかった
ユンギ
ユンギ
答えは?
ウジ
ウジ
OK
ユンギ
ユンギ
よっしゃーー!!
ウジ
ウジ
じゃ、ギュッして?
ユンギ
ユンギ
ぎゅーー
ウジ
ウジ
うふふ///うれしい!//
ユンギ
ユンギ
なんか恥ずかしいな////