無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

60
2021/10/03

第5話

4話 心の毒
・・もう、大丈夫
安心していいよ、みんな、ありがとう
そあら
よかったぁ・・
ぽちいぬ
・・あの、綾さん
ぽちいぬ
聞きたいことがあるんですけど
なに?
ぽちいぬ
なぴくん、幻覚とか見てませんか?
え・・
あーるん。
どういうことだ、ぽち?
ぽちいぬ
俺、見たんです
ぽちいぬ
なぴくんが一人でうずくまりながら、『違う、なぴはなにもしてないの』って泣き叫んでるとこ・・
・・・まぁ、もう話したほうがいいよね
いいよ、話してあげる
・・なぴはね、『殺人病』なんだ
あーるん。
殺人病・・?それって・・!
そう、目が赤くなるあれだよ
でも、なぴのは少し特殊
あまね
特殊、って・・?
・・なぴは、大切な人をもう何度も何度も殺してるの
全員
・・・え?
ぽちいぬ
じゃあ、もう治ってるんじゃ・・?
治るどころか、悪化してる
誰か大切な人を殺めるたび、症状は悪化していって、なぴの心を蝕んでいる。
ついにはその人たちの幻覚を見始め、自分まで殺そうとするようになった
あーるん。
一番最悪な状態ってことか
そう
もしかしたら、急に君たちを襲ってくるかもしれない
そあら
・・それでも
そあら
それでも、俺はなぴと向き合いたいです
そあらくん・・
あーるん。
俺も
あーるん。
仲間だしな
あーるんくん・・
ぽちいぬ
俺もです
あまね
あまねも
あまね
なおさら見捨てられるわけないよね
ぽちいぬくん・・あまねくん・・
ありがとう、そうしてあげて
そうすれば、少しはマシになるはず・・
ゲホッ、ゴホッ・・
ぽちいぬ
大丈夫ですか?
だい、じょうぶ
・・さて、なぴの過去を話すよ
あまね
勝手に話しても、いいんですか?
うん、むしろ頼まれてる
もし、この人ならなぴが心を開けるんじゃないかって人が現れた時に、
この話をしてほしいってなぴから言われてるの
そあら
・・教えてください
わかった
かなり重い話になるかもしれない。それに、
なぴが途中で起きた場合、危険かもしれないよ
あーるん。
どうしてだ?
多分、起きたら・・
ぽちいぬ
目が赤くなってるかもしれないってこと?
そう
あまね
大丈夫
あまね
最悪、死なない程度に毒使って眠らせることできるから
なら大丈夫だね
じゃあ、行くね
これは、なぴが〝今はいない〟3人の仲間といた時の話