無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

71
2021/10/07

第9話

8話 記憶
なぴ、もうそろそろ仕事戻っていいよ!
なぴ
ほんとですか!?
うん!
ただ、そのかわりみんなで行ってもらうけど、大丈夫?
なぴ
構いませんよ
なぴ
むしろ、あの人たちともっと話したいですし
・・かわったね、なぴ
なぴ
そうですか?
なぴ
なら、よかったです
なぴ
少しでも、変われてるんだったら
・・・そう、だね
ねえ、前の仲間って、誰だった?
なぴ
え・・
なぴ
るぴちゃんと・・はるくんと・・
あれ・・あと、誰、だったっけ・・あ!
なぴ
あと、夏衣くん・・!
正解
なぴ
・・なんで今、忘れてたんだろ
・・・。
ねえ、なぴ、みんなを呼んできてくれる?
なぴ
え?あ、はい・・?
呼びました
あーるん。
綾、どうしたんだ?
あーるんくんしっかり呼び捨てだね・・w
あーるん。
もういいかなって
まぁ、いいけどさw
あまね
で?なんで集めたんですか?
少し、話したいことがあって
そあら
なんですか?
なぴ、少しずつ前の記憶、薄れてるよね?
なぴ
っ・・・
なぴ
はい、実は・・
やっぱり
ぽちいぬ
どういう、ことですか?
さっき聞いてみたの
前の仲間が、誰だったか覚えてる?って
そしたら・・なぴ、もっかい言って?
なぴ
るぴちゃん・・・はるくん・・・・
なぴ
・・・かい、くん?
・・・わかった?
あまね
なんか、夏衣さんだけ、出てくるのが遅かった・・?
そう
だんだん、夏衣のことを忘れてきてるんだ
そうでしょ?
なぴ
はい・・
なぴ
どうして・・さっきも、ちゃんと、思い出したのに・・
なぴ
大事な、人なのに・・
そあら
・・それで、どうしてこのことを?
まだマシなだけでいつか完全に3人のこと・・
下手したら君たちのことも忘れてしまうかもしれない
そうなった場合、どうなると思う?
なぴ
・・僕がみている幻覚の正体が、わからなくなる?
そうだね
あーるん。
そうなると、余計に危ないのか・・
なぴ
え、どうして?
あーるん。
だって、考えてみろよ
あーるん。
お前、知らない殺し屋数人を、一切動かず一人で、全員殺したんだろ?
なぴ
はい・・
あーるん。
ってことはさ、誰かといた時にその幻覚を見たらどうなる?
なぴ
どれが幻覚かわかんないからその人まで・・殺す・・!?
ぽちいぬ
そうなると殺人病が悪化する可能性がある・・ってこと?
あーるん。
そういうことだ
あーるんくん、説明?ありがとう
まぁ、そういうことだから、それぞれ警戒してほしい
全員
了解
なぴ
あ、あと・・一つ、いいですか?
そあら
ん?
なぴ
一日一回、僕に昔の仲間について質問してください
なぴ
その時に僕が、るぴちゃん、夏衣くん、はるくん、って言えばきっと大丈夫です・・
なぴ
もし、一人でも忘れてたら綾さんに言ってください
そあら
了解
あまね
わかったけど・・どうして?
なぴ
さっきも言った通り、このままでは病気が悪化してしまいます
なぴ
それに、僕、みんなのこと忘れたくない・・
あまね
なるほどね・・
あまね
わかった
あーるん。
俺ら、全員手伝うよ
なぴ
ありがとうございます
ぽちいぬ
じゃあ、俺が聞くことにするね?
ぽちいぬ
俺がどうしてもなぽと話せない時はみんなにお願いする
ぽちいぬ
それでいい?
なぴ
うん・・
ぽちいぬ
よし
ぽちいぬ
みんなもそれでいいよね?
全員
いいよ〜
なぴ
みんな・・その・・ほんとに、ありがとう
全員
・・・( ゚д゚)
みんな〜?だ、大丈夫?w
全員
なぴ、これからもよろしく
なぴ
え、っと・・息ぴったり・・
なぴ
まぁ、よろしく
なんか・・仲良くなったってことでいい?w
全員
多分
それならまた一歩進んだってことで・・w
全員
はい!
なぴ
・・・。
進んだ、けど・・なんか、もやもやする・・
なんだろう、これって・・


















ここにいる誰かの、殺意・・
一体、誰の・・?