第2話

(ФωФ)
479
2022/01/27 16:33
mob「キャーーーーー❤️💗あなたくぅーん
かわいいいい💗こっちみてぇーー」



あなた【チラッ】
ウィンク(^_-)




mob「キャーーーーーーーーー💗❤️💗」





(やっぱり僕って最高に可愛い❤️)




やぁやぁ皆の天使のあなただよ❤️
老若男女問わず恋に落としちゃう可愛い可愛い僕❤️今は、学校から帰宅途中なんだ!
僕は、真面目ちゃんだから憧れのヒーローになるために雄英高校のテストに向けて日々努力をしているんだ~まっ、しなくても全然受かりそうなんだけどね~って僕、誰こんな話してるんだろう?まぁ、いっか、、、












(?向こうに人だかりがある)


ヒーロー「子どもが人質に取られて助けに行けない!!」



mob「ヒーロー!早くしないとあの少年が!」


少年「ん"がぁ"モゴっ」



(うそっ!?あれ僕と同じ中学生じゃん!
誰も助けないの!?ヒーローも人質で動けないし、どしよう、えっ!!嘘!?)



ヒーロー「君危ない!!下がりなさい!!」








少年「な、んで!」



緑の少年「君が助けを求める顔をしてたから、!!」


金髪の男の人「!!!」


!!!(、、、あの子だけじゃ無理があるな、、こんなの見せられたらヒーロー志望として、、やるしかないでしょ)



【ダッ💨】



緑の少年「き、君!危ない!!」



あなた【ニコッ】『大丈夫だよ』
(パワー20%)
『悪い子には僕からのネコチャンパンチだにゃん♪』



ドゴッ


ヴィラン
敵 「グェ、あ、がゴォ」




ヒーロー「今だ!敵の確保!!」


(今さら?)


ヒーロー「君!すごいね個性もそうだが、自分の危険をかえりみず助けられるなんてヒーロー向きだ!ぜひ、うちのサイドキックに来てほしい!!そこの爆発の男の子も!」


ヒーロー「いや、うちの方がいいぞ!有名なヒーローも所属していてーーーーーー」







(どうでもいいんだけど、、てか、あの緑の子は?、、、あっ居た!!)



あなた『ねぇ!そこの「君!!一体何を考えているんだ!!」え?」





ヒーロー「ヒーローが助けようとしていたんだから、君が危険を犯す必要はなかったんだ!!」




緑の子「、、すみません」




あなた『は?』




















ちょっと文字数が危険なので次に行きます!
切り悪くてすみません💦



~to be continued~