無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第51話

教師。👼🐰
あぁ、今日の1時間目は国語、次は数学。
私の嫌いな時間割だ。



なんでかって?それはね…


1時間目
ジョンハン
ジョンハン
あなたさん、今日も居残りね
ほら、今日もこれ。
これが私の嫌いな理由。
2時間目
ジス
ジス
あなたさん、今日も…ね?
ほら、この人もそうだ。
この2人はいつも私を居残りにする。













放課後
You
You
あっ!♡あぁ、♡
奥の小さな教室に、肌がぶつかり合う音が
響く。
ジョンハン
ジョンハン
ほら、腰が逃げてる
You
You
あひゃっ、ん!♡♡
こうやっていつも放課後は居残りで
いけないことをする。
You
You
うぅっ、もぉ、むりぃ♡////
ジョンハン
ジョンハン
おい、もうへばってんの?
いいから突かれてろ
正常位でぐっぐっと突いてくるから、
私はガクガクで先生にぎゅっとハグする。
ジョンハン
ジョンハン
何かわいいことしちゃってんだよっ…
その瞬間、先生のモノが重くなった。
それを誤魔化すように上下する先生。
You
You
せんせいのっ、しゅごぉ、♡
ジョンハン
ジョンハン
お前、高二になってさらに変態になったよな
You
You
うるさいっ、です////
ジョンハン
ジョンハン
先生にそんな態度していいの?
その瞬間、いっちばん奥をガツンと
突かれた。
You
You
くぅぅ、ぁ!!♡らめぇ、!♡
もう私はへなへな。

されるがままにされて、お互い達してしまった。
ジス
ジス
ほら、次はジス先生だよ〜?♡
ニコニコの笑みでクタクタの私を抱き上げ
対面座位になる。
深いキスをしながら行為を始めるんだ。
ジス
ジス
この体位になるとあなたちゃんの可愛い顔が良く見えていいね
You
You
み、ちゃだめ、ぇ!////
ジス
ジス
ほら、感じすぎて腰がぴょんぴょん
はねちゃってるよ?
そう言って私の腰をガシッとつかんで、
ズボズボと大きなモノに向かって上下させられる。
You
You
あひっぃ、あぅぅ♡
この人との行為はヨダレが出てしまうくらい
気持ちいい。
You
You
せんせぃっ、きも、ちいのっ、♡
ジス
ジス
煽んないでっ…イくからね、っ
最後はアレをパンパンにして奥に熱い液を残した。
ジョンハン
ジョンハン
まだ足んねえわ。俺前やるから
ジスは後ろな
ジス
ジス
はいはい。笑
え?二人同時??
You
You
いやですっ、!
ジョンハン
ジョンハン
まだいけるだろ?
You
You
だめぇ、!////
ジョンハン
ジョンハン
っ…締まりすぎ…
ジス
ジス
二人同時だと興奮するねっ
You
You
ひゃぅ、あっ、♡
私は今にも意識が飛んでしまいそうな勢いだ。
You
You
せんせぇ、抜いてっ、♡////
ジョンハン
ジョンハン
本当は抜いて欲しくないでしょ?
素直じゃないなあ
You
You
らめっ、♡そこらめっ、♡
ジス
ジス
もうイきそ…っ
ジョンハン
ジョンハン
俺も
You
You
うぅぁ♡
私達は3人で絶頂に達した。





























ジス
ジス
明日もよろしくね?
ジョンハン
ジョンハン
明日もあるからな





NEXT ミーニーVer. 教師。🐶🦊

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

THE17
THE17
地球に住んでるCARATです。
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る