無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第22話

誘拐されました。 🧚‍♀️🐴🐷🐲
ディノ
ディノ
ヒョン!連れてきました!___________





は?













20分前
ソクミン
ソクミン
ねえ、そこの君さ、
ちょっとだけ僕達について来てくれる?
(・・)??この3人組 かっこいいな
でもなんか怪しそ、無視しとこ



スタスタ…
その瞬間、腕を掴まれた。
You
You
なっ…!
ソクミン
ソクミン
ほら、行こうね?
やっぱりガタイがいい人だから、
力が強い。

そしてどんどん歩かされて着いてたところは…御屋敷?おっきいなあ…


どんどん奥へ奥へと進んでいく
そしてどうやら着いたみたいで

しっかりしてそうな子がノックをした。
そして入ったら……なんか1人座ってるぞ?

すごいかっこいいな…
ディノ
ディノ
ヒョン!連れてきました!
この子があなたちゃんですよ!
スングァン
スングァン
この子、1人で町をフラフラしてて
余裕で捕まえられましたよ!
ジュン
ジュン
おう、さんきゅ
You
You
は??え??
ぜんっぜん状況が掴めない。
What???←
You
You
あの、誰ですか?何者ですか?
なんなんですか???え???
混乱しすぎだ私。落ち着け私。
ジュン
ジュン
あのね、僕が何者かは言えないんだけどね、前にコンビニの前ですれ違った時、一目惚れしたんだ。冗談だろって思うかもしれないけど、どうしてももう1回会いたかったからこの人達に連れてきてもらったんだ。
You
You
はぁ…ありがとうございます…?
ジュン
ジュン
ていうことで、ベット行こうね?
あなたちゃん♡
…ん?何この展開、おかしくない?
You
You
え、いやちy
ジュン
ジュン
よいしょ
軽々とお姫様抱っこをしてきた彼
ベッドルームに着いて、
私をそこに押し倒した。
ジュン
ジュン
これからいっぱい楽しいことしよ?♡
You
You
え、やb    んっ!?
口を塞いできた彼。
ぢゅるっといやらしい音が響く。
ジュン
ジュン
ヂュッヂュルルルッ
You
You
あ、らめっ♡いきできなっ♡♡
ジュン
ジュン
はァ…ごめん、理性保てないや
いれるよ、あなたちゃん
You
You
だめっんあぁ!!♡♡
ぐぐっと入ってきた彼のアレ。
You
You
はげしっ♡♡だめぇ♡
ジュン
ジュン
ジュンって呼んで、僕を興奮させてっ…
You
You
あっ♡じゅっ、ん////
その瞬間彼のモノはこれでもかというほど、私の中で膨れ上がってきた。
私の中はもうパンパンに満たされ、隙間が全くないくらい彼に埋められる
ジュン
ジュン
あなたっ…
急に呼び捨てで言われ、彼のを締め付けてしまった
ジュン
ジュン
くっ、締めすぎ…っ
You
You
んあっ♡
ラストスパートでどんどん激しくなる
腰のスピード。
You
You
ああぁっ♡♡////
ジュン
ジュン
イくね、あなたちゃんっ…
ビュルルルッと注がれた彼の暖かい液。
私は快感を覚えたんだ。































































ジュン
ジュン
もう僕達、両思いだね_______________

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

THE17
THE17
地球に住んでるCARATです。
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る