無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第83話

セールス。🦊(3)




その時、サウナの様な暑さが身体を覆う。
You
You
あつっ、!
ウォヌ
ウォヌ
効果でんの早いなお前。
食い頃だわ










そう言って荒くソファに投げられる。







ウォヌ
ウォヌ
さっきの何か分かった?
You
You
……チョコ?
ウォヌ
ウォヌ
お前マジもんのバカか。
 





そう言ってツンと首を触ってくる。





You
You
あぁぅ、!








身体から電流が流れる。








ウォヌ
ウォヌ
媚薬に決まってるよね





耳の奥を刺激する声。




You
You
はぁ、!
ウォヌ
ウォヌ
お前、ほんといい身体してんな
もう濡れてるじゃん。
You
You
やだ、あふ、ッ!////






容赦なくベトベトに濡れた所を舐め回す彼。






You
You
やめてくらはっ、!♡





彼を離そうとしても力が出ない。





ウォヌ
ウォヌ
どうよ、うちの新製品
なかなかでしょ。






ニヤッと笑いながら次はベルトを外し始める。























ウォヌ
ウォヌ
じゃ、感想聞かせて。





その瞬間にアレが奥を突き上げる。




You
You
はあっ、ぁ!////
ウォヌ
ウォヌ
ほら、気持ちいいでしょ。
言ってみな
You
You
きもちよ、くない、ッ!!











悔しさでガツンと言ってやった。
力では負けるから言葉で。












ウォヌ
ウォヌ
じゃあこれは媚薬の効果じゃなくて
俺のが好きだからなんだね。
You
You
ちがいまッ、!あふ、っ////
ウォヌ
ウォヌ
ここが弱点ね。
…じゃあこうしてみるか。






そう言ってその弱点を避けるように突き始める。











全然身体のビリビリが収まらない。











ウォヌ
ウォヌ
なにうずくまってんの。
ウォヌ
ウォヌ
素直になりなよ
You
You
……おくグリグリして…っ////
ウォヌ
ウォヌ
ウォヌので奥グリグリしてください
でしょ。
You
You
ウォヌのでおくグリグリ
してくらさいッ、♡
ウォヌ
ウォヌ
はい、よく出来ました









そう言ってさっきよりも奥を強く突いてくる。
















You
You
もうむり、!
You
You
でちゃう、ッ!
ウォヌ
ウォヌ
俺も出る…ッ
















彼の誘惑で私は達してしまった。












ウォヌ
ウォヌ
じゃ、そろそろ帰るから
ウォヌ
ウォヌ
…これ、連絡先。
You
You
へ?
ウォヌ
ウォヌ
…連絡しなかったらまた家来るから。

























そう言って家を出た彼。








































































連絡……しないでおこうかな。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

THE17
THE17
地球に住んでるCARATです。
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る