無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第72話

酔っちゃった。。🦍(2)
あれで何故か言い合いになり



スンチョル
スンチョル
もうあなたは常に玄関に
カーディガン常備して!!
You
You
カーディガン暑いじゃん!
スンチョル
スンチョル
暑くてもタンクトップはダメ!
体のライン見えてるの!!












なんの言い合いだ。














You
You
もうこれからはスンチョルが
ベロベロに酔って後輩に
送ってもらうことがなければ
大丈夫だもんね?
スンチョル
スンチョル
もし酔ってたとしてもその服じゃなければ大丈夫だもんね!!





子供みたいにすねるスンチョル。
少しふいっとそっぽを向く。







You
You
はいはい、ごめんねスンチョル
もうタンクトップで迎えに行かない
からさ、ね?
スンチョル
スンチョル
やだ
スンチョル
スンチョル
えっちするまで許さない
You
You
はぁ…








出たこれ、仲直りはほとんどこれだ。










仕方なくベットに行くと



You
You
ねえ、それ何?
スンチョル
スンチョル
何って紐だけど
スンチョル
スンチョル
これで縛ってするから
スンチョル
スンチョル
ほら、腕貸して
You
You
やだっ、!
スンチョル
スンチョル
怖いの?優しくするから
大丈夫だよ








そう言って無理やり腕を縛られる。







スンチョル
スンチョル
あなたの体見て一気に
酔いさめたかも。














そう言ってどさくさに紛れて入れようとする
スンチョルを必死に止めようとするけど、
腕が動かない。













You
You
まってッ、もういれるの…?
スンチョル
スンチョル
もう限界だから

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

THE17
THE17
地球に住んでるCARATです。
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る