無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第73話

酔っちゃった。。🦍(3)




そして結局彼の思い通りにアレが入る。





You
You
はあッ、!!





腕が縛られていて抵抗出来ない。









スンチョル
スンチョル
抵抗出来ないあなたも
可愛いね、そそる…ッ




がっしりと私の腰をつかんで
容赦なく動かす。







You
You
やっ、あぁ、!////







ギシギシときしむベッド。







スンチョル
スンチョル
ねえ、、すきっていって
You
You
はぁっ、え、ッ?
スンチョル
スンチョル
はやくいって…ッ






そう言ってもっと激しく腰を振るスンチョル。










言ったら少しは止めてくれるのかな。














You
You
す、きッ、!
スンチョル
スンチョル
ッかわい…
スンチョル
スンチョル
言ったら余裕くれると思ったでしょ、
真反対だからね
You
You
ッえ、やぁ、!♡













そしてどんどん激しくなる。












スンチョル
スンチョル
ねえ、さっきのことは謝らないの?
スンチョル
スンチョル
すごい嫉妬したんだよ?











少し怒りが見える突き方をする。














You
You
あ、やまら、ない、!










変なところで対抗心を燃やす自分。






















だって、ずっとやられっぱなしだなんて嫌だ。

























スンチョル
スンチョル
こんなにぐしょぐしょで
言われてもな…
スンチョル
スンチョル
ほら、ここを突けば…ッ!
You
You
あふっ、!!♡













私のすぐイってしまう所の奥をガツンを刺激する。















スンチョル
スンチョル
1回突いただけでイっちゃう人が
抵抗しちゃっていいの?
You
You
あ、はぁっ、!
ごめんらはいぃッ、♡
スンチョル
スンチョル
いい子いい子
スンチョル
スンチョル
じゃあ中に出すね
You
You
えっ、らめ、!
スンチョル
スンチョル
ダメな顔してないよ





































そしてあの後も、








縛られながら朝まで体を絡ませた。____

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

THE17
THE17
地球に住んでるCARATです。
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る