無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第54話

教師。🐹🍼
あー、今日も学校だ。
You
You
おはようございまーす
ウジ
ウジ
はい、おはよう





























この人はウジ先生で、担任の先生。
実は少しイケナイ関係です____________
昼休み。








You
You
ふっ、あひっ、♡
ウジ
ウジ
んっ…
You
You
せんせっ、だめ、ここっ、
といれっ、♡♡
ウジ
ウジ
大丈夫、1階のトイレは全然使うやつ
いねえから…っ
You
You
ふぅっ、////そこいい、♡
ウジ
ウジ
ほら、お前もなんだかんだ興奮
してんじゃん
You
You
してないれふっ、♡♡
せんせいがえっちするからっ、♡
ウジ
ウジ
っイくぞ…
You
You
きゅっ、ううぅ♡♡

































その瞬間、少し人の気配がした。















5時間目
5時間目はパソコン。ホシ先生っていう
結構人気のある先生が担当している。























私には良さがよくわからないけど、
面白いのは確か。
スニョン
スニョン
はい、じゃあここをEnter押して……
スニョン
スニョン
はい、ここまで作業進めてね
You
You
っ…









さっき、先生とヤっちゃったから
少し腰が痛いな。
スニョン
スニョン
スニョン
スニョン
あなたさん、具合悪そうだから
保健室行こうか。
You
You
え?大丈夫です…っえ!




腕を取られ、保健室に無理矢理入れられた。



スニョン
スニョン
ねえ、昼休み何してた?
You
You
え?えっと…
何とか誤魔化さないと。
You
You
教材室で資料まとめてました…
スニョン
スニョン
そっか
あ、信じてもらえた。
スニョン
スニョン
そうやってすぐ嘘つくんだ
You
You
えっ?っ!!
思い切りベッドに押し倒される。
スニョン
スニョン
本当はウジ先生とヤったんでしょ
You
You
なんでそれを知って…
スニョン
スニョン
ちょうどトイレ行こうと思ったら
喘ぎ声がして、しかもパソコンの時、
腰痛かったんだろ、ほんとバカ
そう言って乱暴に脱がせてくる。
You
You
だめっ、先生!
スニョン
スニョン
ほら、静かにしないと誰か来るぞ
口止めするように舌を絡めてキスをする。
ほんとうに保健室は危ないって……
You
You
うぅっ、やら、…////
スニョン
スニョン
やだとか言っといてこんな濡れてんだな
You
You
あぅっ、!
指がどんどん入ってくる。
ずくずくと動かしてきて、イッてしまいそうだ。
You
You
あぁっ、イッ、く♡
私は早くもイッてしまった。
スニョン
スニョン
お前、スリリングなのに興奮する
タイプなのか
You
You
ちがいます…////
スニョン
スニョン
何が違うんだよ、こんな
ひくひくしてんのにさ…っ
その瞬間、ズンと先生のモノが
奥を突いてきた。
You
You
きゃぅんっ!!////
スニョン
スニョン
お前の中気持ちよすぎだろ…っ
You
You
あぁっ♡そこ、らめらめっ、♡
スニョン
スニョン
本当はイイんでしょ?
ほら、言ってみな
You
You
うっ、あぁっ、せんせえのっ♡
きもひいれふっ、♡
スニョン
スニョン
よく出来ました
その時
ウジ
ウジ
ねえ、お前ら何してんの?
You
You
せんせっ、!
スニョン
スニョン
はら、俺だけ見て?
You
You
あひっ、♡
そう言ってキスを交わしながら
ずっといい所に当たってくる。

ウジ先生のことを空気みたいに無視する
ホシ先生。
You
You
う、じせんせっ、♡
なんれっ、♡
ウジ
ウジ
たまたま通りかかったら
お前ら授業サボりやがって…
スニョン
スニョン
ほら、あなたちゃん
ウジ先生にごめんなさいは?
そういうくせにどんどんスピードを早くして
喋れなくしてくる。私は精一杯の声で
You
You
ご、めんらっ、♡はいぃ、♡
スニョン
スニョン
はら、あなたちゃんもこう言ってるから許してあげて?ウジ
ウジ
ウジ
だめ、ホシそこ変われ
スニョン
スニョン
えー、無理
今めっちゃ気持ちいいから
そう言って奥の奥を突いてきた。
You
You
あふぅっ♡♡
ウジ
ウジ
じゃあ俺後ろな
You
You
ふぇっ、ちょ、うじせんせぇ♡♡
ウジ
ウジ
いれるぞ
そう言ってまたスルッと入ってくる。
You
You
あぁ〜っ♡
スニョン
スニョン
ほら、先生のにも集中して?










スピードを速めてくるからどうしても
ホシ先生に集中してしまう。











You
You
あぁっ♡やらっ♡
ウジ
ウジ
おい、俺のもあるんだからな…////
スニョン
スニョン
あなたちゃん、俺のが気持ちよすぎて
ウジに集中できないんだよね〜
You
You
く、ふぅ♡
ウジ
ウジ
おいホシ、場所交代しろ
そう言って次は前にウジ先生、後ろにホシ先生に。
ウジ
ウジ
いれるぞ…
スニョン
スニョン
いれるねあなたちゃん
そう言って同時にググッと入ってきた。
You
You
あぁっ♡もうむりっ♡らめっ♡
おっきすぎて壊れちゃうぅ、♡
ウジ
ウジ
ほんとお前のナカやべ…っ
スニョン
スニョン
モノが2つも入ってくるなんて
幸せだね、あなたちゃん
You
You
あぁっ♡どっちもいいとこ
つかないれぇっ、♡♡
ウジ
ウジ
ほら、大声出すとバレるよ?
そう言ってウジ先生と熱いキスを交わしながら2人に犯される。
You
You
せんせぇっ、♡あひっ、♡
スニョン
スニョン
もうイくわ…
ウジ
ウジ
俺もっ…
You
You
2人ともだしちゃらめっ、ぇ♡♡
2人は私の中に収まらないくらいに
射精をした。
スニョン
スニョン
いやー、あなたちゃんエッチ上手いね
You
You
何言ってるんですか…
ウジ
ウジ
あなたは俺のだから
スニョン
スニョン
ふーん?
 








この生活はどうやら続くようです。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

THE17
THE17
地球に住んでるCARATです。
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る