無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第33話

このお巡りさん変態です。。🐹
私は今日、全身真っ黒コーデで
コンビニへ行った。パーカーもスウェットもマスクもくつも真っ黒。だから何故かお巡りさんに変な目で見られた。そして等々…
警察
警察
ちょっと君。そこの交番まで来てくれる?
You
You
ビクッ はっ、はい…
絶対怪しまれてるじゃん…
警察
警察
すまないけど、君の格好的に
どうにも怪しいから、危ないものを
持っていないかチェックするね。
You
You
はい…分かりました…
警察
警察
おい!スニョン!俺忙しいから
お前が検査してやれー!
スニョン
スニョン
はーい!ヤハー!マスク外したらめっちゃ可愛いね!
You
You
そんなことより早く持ち物検査
終わらせてください!( `-´ )
スニョン
スニョン
ごめんごめん、じゃあまずポッケからね
そう言ってゴソゴソ探り出すスニョン?って人。
You
You
え?なんかの機会でピーッてやるんじゃ…
スニョン
スニョン
そんな高いの買えないんだよねー
スニョン
スニョン
じゃ!ポッケとかは異常ないから
服脱いで!
…え?は?
You
You
何言ってるんですか?
スニョン
スニョン
だから、脱いで?
それとも自首する?私イケナイ物
持ってますって。
You
You
っはぁ…わかりましたから…
仕方なく下着姿になった。
スニョン
スニョン
ボンキュッボンなんだね、
可愛いブラしてるね〜
You
You
変態ですか?警察呼びますよ?
スニョン
スニョン
いや、ここ警察笑
じゃあ検査始めまーす
You
You
!?
その途端、ブラの中に手を突っ込んできた。
ぐるぐると手探りで、揉んできたりする。
You
You
んっひぁ…//
スニョン
スニョン
感じてるんだ、イイね
じゃあ下も確認しまーす
そう言って次は下に手を突っ込んできた。
指を入れて中をくるくる回して確認している。いや、これは確認なのか?
You
You
あっ♡そこらめっ♡
スニョン
スニョン
ほら、そのうるさい口
俺が塞いであげるよ
そして塞がれた口。
オマケに舌も入れてきた。
You
You
んはぁ♡
スニョン
スニョン
じゃ、体の中までイケナイ物が入ってないか、俺のコレで調べてあげるね
そう言って出してきたのは
スニョンさんのアレ。膨れ上がっていて、
ビンビンしてる。
You
You
お巡りさん、それがイケナイ物ですよ?
スニョン
スニョン
んー?聞こえないなあ
その途端に入ってきた彼のアレ。
You
You
っ〜!!♡♡
スニョン
スニョン
ビクビクしちゃって可愛いね
You
You
だめっ////おっきすぎてっ♡
早く抜いてっ♡
スニョン
スニョン
抜くわけないじゃん、
こんな気持ちいいのにっ…!
そして超激しく突いてくるスニョンさん。
You
You
んああぁっ!♡♡
はげしっい♡壊れちゃうよおお♡////
スニョン
スニョン
っ締め付けるね、あなたちゃん
イイねっ…
スニョン
スニョン
イくね、あなたちゃんっ…
You
You
あぁっ♡だしちゃらめっ♡
止めても結局出されちゃうんだよね…
スニョン
スニョン
じゃあ、また持ち物検査されないように
家督交換の刑ね。分かった?
言ってることがぐっちゃぐちゃだけど
とりあえず交換した。
スニョン
スニョン
じゃあね、またヤろうね♡

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

THE17
THE17
地球に住んでるCARATです。
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る