無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第98話

子育て。🍼(2)





オムツ替えが終わった時。





ウジ
ウジ
ほいスニョン、これで大丈夫
スニョン
スニョン
あ〜ぁ!
ウジ
ウジ




近くに置いてあったあなたのネックレスに興味津々。




しかもそれを取ろうとするスニョン。





スニョン
スニョン
ううー!





触る程度なら問題ないか。


周りのものに興味を持つ年頃らしいし…










そう思って見守ってたら


















カツンッ
スニョン
スニョン
ふぁー!!
ウジ
ウジ
!?










棚の角にぶつけで飾りのダイヤモンドが
取れてしまった。





壊しちゃったよ…





スニョン
スニョン
うぅ…?



スニョンもちょっとまずさを感じたのか
顔色を伺ってくる。







どうしよう、これ。






やばくないか。





ウジ
ウジ
くっつくかな…










……くっつかない。








ウジ
ウジ
あなた怒るかな…
ウジ
ウジ
いや、でもあなた優しいし…
ウジ
ウジ
でも優しい人ほど怒ると怖いよな…
ウジ
ウジ
いやでも……
スニョン
スニョン
うわぁぁぁぁん!!




ブツブツ言ってたらスニョンが大泣き。


お腹すいたのかな、なんか作んないと。


でもネックレスもスニョンも放っておく訳には…





ウジ
ウジ
とりあえず帰ってきたら話すか…




そしてスニョンをおぶってご飯を作る。




スニョン
スニョン
ふぇぇ…
ウジ
ウジ
よしよし



そう言えばあなたが、スニョンはとっとこハム太郎の歌が好きって言ってたような…









歌えば泣き止むかな。




ウジ
ウジ
……
ウジ
ウジ
とっとこ〜走るよハム太郎〜
スニョン
スニョン
…?
ウジ
ウジ
だ〜いすきなのは〜
ひ〜まわりの種〜…?
スニョン
スニョン
……



やばい、めっちゃポケーっとしてる。



滑った?え?赤ちゃん相手でも滑るの?




スニョン
スニョン
うぅ…きゃっきゃ!



ゆっくり口角が上がるスニョン。



良かった、機嫌直してくれた。

ウジ
ウジ
今ご飯食べさせてあげるから…