無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第88話

水着。🐰(3)
ジス
ジス
あなた、あっちの方行こ
You
You
え、あ、うんッ












向かったのは小さな洞窟。














それでも若干の気配がした。







ジス
ジス
あなた、もっとこっち来て
You
You
うぇっ、!








とにかく見られないようにあなたを
胸の中に閉じ込める。























そしてあの男達は遠くで




「チャンスだったのになー」

「別に彼氏持ちだし無理だったんじゃね」








そう言って戻って行った。










これならまだレストランに行かせてあげた方が良かったのに。























You
You
じ、じす…?
You
You
苦しいッ…
ジス
ジス
あぁ、ごめんね
You
You
どうしたのジス、海入りたくない?
ジス
ジス
ううん、そうじゃないんだけど……





























なんて説明すればいいんだろう。









































……そうか、"カラダ"で教えてあげないと。











グイッ




You
You
えっ、ちょっと!!
ジス
ジス
本当に隙ガバガバだよね。





後ろから水着の中に手を入れる。





















You
You
ねえ、ダメだってッ…//





もう足を震えさせるあなた。









ジス
ジス
ほら、ここ座って
 



ツルツルの岩に座らせてあげて、

また行為を続ける。












ジス
ジス
すんなり入りそうだね
You
You
いれちゃだめ、ッ!
ジス
ジス
ここでいれなかったら
ムズムズするだけだよ?










そう言っていれてあげたら
腰がうねるあなた。











You
You
はぁっ、いつもより
ヌルヌルする…っ////
ジス
ジス
海水プレイだね、いいかも。笑
ジス
ジス
ほら、興奮しすぎて
キツキツになってる
You
You
ジスのがおおきいのッ、!///
ジス
ジス
ほら、悪い子…ッ
You
You
あぁぁ、ッ!












あなたの好きなちょっと浅めの所を
ハイスピードで刺激する。










You
You
そこ、いいッ、♡
ジス
ジス
なんだかんだであなた
気持ちよくなっちゃってるもんね?
ジス
ジス
もう子宮降りてきたッ
You
You
あっ、もう、イっちゃ、♡
















































そして日が暮れるまでずっと絡み合ったんだ。









シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

THE17
THE17
地球に住んでるCARATです。
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る