無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第66話

逆らうな。👼(1)
新しく入ったバイトに、最悪な先輩がいます。_____

















ジョンハン
ジョンハン
おい、レジ打ち代われ
げ、また来た。
セブン○レブンで働き始めた18歳、
かなりしんどいバイトに入ってしまいました。
You
You
はいはい分かりましたよーだ
ジョンハン
ジョンハン
あ?先輩に向かって何だ?
いつも怒るとほっぺをつねってくる。
You
You
ほへんらはーい(棒)
ジョンハン
ジョンハン
あ゛?
You
You
いひゃい!いひゃい!
しゅみまへんっ!
ジョンハン
ジョンハン
んじゃよろしく。
 








う っ ざ 。












こういう人とは関わらないのが一番いいよね、うん。







…おっと。お客さんが来た。
You
You
お客さまカードお持ちですか?
ジス
ジス
あ、これでお願いします〜
You
You
お預かりします
ジョンハン
ジョンハン
…おい、レジ代わる
You
You
え?
は?途中。しかもめっちゃかっこいい人なのに。
酷いよ先輩、こんちくしょう。








逆らったら私の未来ないから代わるけど。








大人しく雑誌などの並べ替えをする。
その時









ポンポン
You
You
へ?
ジス
ジス
あなたちゃんだよね、
また来るね♡
そう言って帰ってしまった。
You
You
どういうこと…???
なんで名前知ってるんだろ。
ジョンハン
ジョンハン
おい、お前あいつのこと
かっこいいとか思っただろ


見透かされたみたいでなんか悔しい。


You
You
別に?顔整ってんなくらいです
ジョンハン
ジョンハン
あいつより俺の方がかっこいいからな
当たり前だよな。



うぬぼれんなこの野郎。



ジョンハン
ジョンハン
俺ら結構有名でさ、
美男美女カップルでバイトしてるって
噂だぞ





…?
You
You
はあ゛あ゛あ゛っ!?
ジョンハン
ジョンハン
あいつ俺の友達でさ、
お前と会いたかったんだってよ




え、素直に嬉しい。




ジョンハン
ジョンハン
お前何顔赤くなってんだよ
浮気かよ。
You
You
いつあなたの彼女になったんですか
ジョンハン
ジョンハン
お前がバイト入ってきた時から
You
You
埋めますよ
ジョンハン
ジョンハン
とりあえず今日はバイトあがんぞ
もう時間過ぎてる。
You
You
ほんとだ。
よし。帰れる。



私は大急ぎで着替えて家に帰ろうと思ったけど…












You
You
あ    め    か    よ
うそ、傘持ってない。


いっその事走ろうかな。早く帰りたい。


そう思った時
ジョンハン
ジョンハン
今日天気予報見なかったのかよ、
入れてやるからもっと寄れ

そう言って肩を引き付けてきた。
ちょっと抱きつくような体制で恥ずかしい。
ジョンハン
ジョンハン
このまんま俺の家行くからな
は?
You
You
なんでですか。
ジョンハン
ジョンハン
俺とお前ん家反対だろ、濡れる

やだやだやだやだ。
You
You
いいです、走って帰ります
ジョンハン
ジョンハン
いいから行くぞ、ほら歩け
You
You









そしてしばらく無言で歩いて、
先輩の家に着いてしまった。____________









なんで今回こんなにギャグ調なんでしょうね。


分からないって?はい大正解。
I don't knowです。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

THE17
THE17
地球に住んでるCARATです。
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る