無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第6話

ウォヌ
朝起きたら、















彼女が3歳児になっていた_______________



ウォヌside

昨日はあなたと一緒に寝て、
今は何時だ…??寝起きの悪い癖、早く治って欲しいもんだ。って思ってたら…
ん?んんん??
俺、寝ぼけてる??これ夢??え?
You
You
おっぱおきちぇ!!
ウォヌ
ウォヌ
え、あぁ、うん
なんか、昔のあなたってこんなだったんだなって思うとニヤケが止まらない。

とりあえずご飯を作ってやると
You
You
おいちいね!おっぱぁ!
ウォヌ
ウォヌ
おいしいね。
ヤバい、可愛すぎてニヤニヤが…
You
You
あ!うしゃぎしゃん!
そう言ってテレビまで走るあなた。
転びそう…そう思った瞬間
あぁ…転んじゃったよ…どうすればいいんだ…??泣きそうだよあなた…
ウォヌ
ウォヌ
よ、よしよし、痛かったね
おっぱいるから大丈夫だよ、ね?
You
You
おっぱいりゅ…大丈夫!(´ω`*)
ホットしたみたい。よかったよかった
その後なんやかんやで公園に一緒に来て、
あなたはお花をつんでいる

大人のあなたとはちがくて、とてもちっちゃくてほんわかしている。

色々昔のあなたを振り返っていると…
You
You
みて!おっぱ!おはなのかんむりい!
おっぱにあげる!
ウォヌ
ウォヌ
俺に…?
You
You
おっぱしゃがんで!!
ウォヌ
ウォヌ
うん…?
あまりにも行動が可愛すぎてキョドってしまう、そう思いながらしゃがんだら、優しくその花かんむりをかぶせてくれたあなた
ウォヌ
ウォヌ
そうかな、ㅋ
You
You
おっぱと将来結婚して、私がおよめしゃんになりゅの!!
将来ね…前の大人のあなたに戻るのかな…今まで考えてなかったけど、あなたがこのまま普通に歳をとったら、おっぱはおじいちゃんだよ?
ウォヌ
ウォヌ
そうだね、まってるね
そう言って頭を撫でると
満足そうににまーっと笑顔を見せるあなた
その後、家に帰ってご飯を食べて、
お風呂に入って一緒に寝た。
あなたが大人に戻りますように。って願いを込めて




と思っていたら…
ウォヌ
ウォヌ
ん?
You
You
おはよ、よく寝たね
ウォヌ
ウォヌ
あ、うん、すごいよく寝た
You
You
どうした?なんか具合悪い?
ウォヌ
ウォヌ
ううん、よく寝れたよ
あの夢は、秘密にしておこう。
今までで1番不思議な夢だったかもしれない。
いつかあなたも俺が子供になった夢を見てくれたらいいな、と思ったから__________

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

THE17
THE17
地球に住んでるCARATです。
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る