無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第36話

愛し方。。🐰
うちの彼氏、普段はスゴく優しくてジェントルマンなんだけど、行為になると一気に目付きが変わる。


ジス
ジス
あなた、いれるよ?
You
You
っう、ん…
結構早めにいれてくるジス。
正常位で奥をガツガツ攻めてくる。
良いところをたくさんジャストで攻めるから
You
You
あ、いくっ、!////
そう言ったらピタッと動きを止める。
いわゆる寸止めだ。いつもジスは行為のとき、1回は寸止めをする。
ジス
ジス
イかせない。
そう言ってニヤリと笑うんだ。
You
You
うぅ、止めない、で?////
ジス
ジス
自分で動いてみて?
そう言って体制は対面座位に変わった。
イかせて貰えなかったから腰がふるふるしてしまって必死に動いてるけどやっぱりどうしても遠慮気味になってしまう。
ジス
ジス
ほら、ちゃんと動けるでしょ?
You
You
あうぅっ、!!♡
腰をぐっと押され、ジスのあれが思い切り奥に来た。
You
You
んっ、おっきい、っ♡
ジス
ジス
キツ、っ…!
You
You
あっ、♡いくぅっ////
その瞬間ヌッと自分のモノを抜いてきたジス。

ああ、また寸止めか…
ジス
ジス
イきたい?俺のほしい?
You
You
イきたいっ、ジスの
ちょーだいっ…?////
そう言って抱きついた。
自分でも視界がふわふわして、何も考えていられない。
ジス
ジス
よしよし、イかせてあげるからね?♡
そう言って次は正常位。
足を思い切り広げられ、ズズズっと
また入ってくるジスのモノ。
You
You
あっ♡んぅぅ〜っ!////
後頭部を手で優しく包み込んで、
熱いキスを交わしながら奥をヌチュヌチュと攻めてくる。
You
You
うぁっ////はぁ、じす、好きっ…!♡
ジス
ジス
はぁ…ほんとにもう…
どうなっても知らないんだからね?
You
You
あっ、!!♡
さっきよりも激しく突いてくるジス。
それと同時にどんどん巨大化するアレ。
今の私は痛いという感情はなく、
ただただ快感でしかなかった。
You
You
きもっ、ひぃ♡
ジス
ジス
あなたっ…イくよ…
You
You
うっ、ん…っ!♡
そして私達は果て、今日は寝れなかった。





















































寸止め、イイでしょ?__

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

THE17
THE17
地球に住んでるCARATです。
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る