無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第63話

おすそ分け。。🐰(2)
You
You
ちょ、なにして…
その途端、ジスの柔らかい唇が私の唇に当たった。
You
You
ふっ、う////
ジス
ジス
あなたの唇、柔らかいね
そう言ってまたキスを再開する。
さっきよりも深く、舌を侵入させて。
You
You
じす、っ…
ジス
ジス
はぁ…っ
下、触るからね?
You
You
うくぅっ、!////
あまりにもいきなりズルッと
パンツに手を入れて来るから腰が動いてしまった。
ジス
ジス
そんなにびっくりしたの?ㅋ
笑いながら指を刺し込んでくる。
You
You
あぁっ!♡動かしちゃらめっ、!////
ジス
ジス
分かる?今4本も入ってるんだよ?
そう言って音を立てるように
さっきよりも激しく指を上下する。
You
You
4本も、!むりぃ、♡
You
You
もうイッちゃ、!♡♡
そして私は彼のテクニックでイかされてしまった。
ジス
ジス
じゃあそろそろ
これ、いれよっか♡
彼のアレは大きくて、ましてや膨れ上がっているからさらに大きい。
You
You
はいらないっ、!
ジス
ジス
そう?試してみないと分からないよ?
そしてズルズルと入ってくるモノ。
おおきいから背中がゾクゾクする。
You
You
あひっ、ぃ♡
ジス
ジス
あなたの中、ドロドロだね…っ
You
You
はぁっ、!おっき、♡
ジス
ジス
っほら、全部入ったよ?
正常位で私を上から見つめるジス。
ジス
ジス
動くよ?
You
You
あぁっ!うごくのらめっ、♡♡
奥を突かれすぎて腰が思わず逃げてしまう。
ジス
ジス
っ逃げないで…
そう言って腰を固定して、
さっきよりも奥を突き回してきた。
You
You
あふっ♡じす、!
ジス
ジス
あなた締めすぎ…っ!
さっきよりも腰を振り回すジス。
You
You
はぁぁっ!! ♡
ジス
ジス
もう出る…っ



そして私達はお隣さん同士で
愛し合った。
ジス
ジス
今夜うち泊まる?
夜に続きしよっか♡
まだまだこれからのようです_____________ 



























































新作を作るか迷ってるTHE17被告人。


表紙をダークチックに作ってみました。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

THE17
THE17
地球に住んでるCARATです。
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る