無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第61話

倉庫で、幼なじみと。🍼(3)
You
You
暇つぶし…?
ウジ
ウジ
このミニスカートとかさ、
見れば見るほど興奮すんだよね
スっとスカートの中に手を入れ出すウジ。
You
You
ちょっ!ウジ!!何してっ!
ウジ
ウジ
うるさい。
ウジ
ウジ
まだ4時間目終わるまで時間あっから
たっぷりヤるぞ
You
You
やめてよっ、ウジ!!
ウジ
ウジ
ほら、うるさいって
マットにドサッと倒されて、
舌を侵入させながらキスをしてくる。
You
You
や、ら…ぁ///
ウジ
ウジ
お前、めっちゃおいしい。
ウジ
ウジ
これなら下もうまいよな。
ミニスカートの中に手を入れて、
パンツを下ろし初めて来た。
You
You
しただけはやめてっ、!
下はすごく弱いから舐められたら絶対耐えられない。
ウジ
ウジ
ふーん、舐めて欲しいんだ。
ほら、足開けよ
そう言ってぐわっと脚を開くウジ。
ウジ
ウジ
ピチピチのミニスカで足開くって
すごいプレイだよな。
You
You
だめ、みちゃ、!
その瞬間ペロッとアソコを舐めてきたウジ。
それからどんどん吸ってきたりベロッと深く舐めたりする。
You
You
あぁっ!♡なめるのらめ、♡
そこ、しゅごいっ、ぃ♡
ウジ
ウジ
めっちゃ敏感だなお前、
かわいすぎ。//
You
You
あふっ、舌いれちゃらめっ、♡
ウジ
ウジ
めっちゃ濡れてくんだけど、
きれいにしようとしてんのにさ。
そう言って指をグッと突っ込んでくる。
You
You
あひっ、ごめんらはいっ、♡♡
ウジ
ウジ
もう仕方ねえから
これで満足させてやるよ。
そう言って出してきたのは
パンパンに反り勃っている彼のアレ。
You
You
それは、だめっ、!
ウジ
ウジ
幼なじみだから?
コクコク頷くと
ウジ
ウジ
…ほんとさ、何年お前のこと好きだと
思ってんの。////
ウジ
ウジ
幼なじみよりも妻になれよ。////
え、告白よりも先に?
You
You
うじ、それプロポーズ…////
ウジ
ウジ
っいいから、子供もいつかつくんだし
今から練習するぞ。////
そう言って徐々に入ってくる彼のモノ。
You
You
あぅぅっ…ウジっ、///
You
You
はずかしいっ、////
ウジ
ウジ
ほら、これからもいっぱいすんだから
これで恥ずかしがってんじゃねえよ//
You
You
はうっ、////ウジすき、!♡
ウジ
ウジ
締めつけんなっ…
今めっちゃデカくなったんだからさ。//
You
You
はぁっ、!ウジのおっきいのっ、♡
ウジ
ウジ
ほら、これも赤ちゃんに吸わせんだから
俺がデカくしてやる。////
そう言って服の中に手を伸ばして
揉みしだく。
You
You
あぁっ!どっちもするのらめ、っ♡
ウジ
ウジ
っイきそ…
You
You
わたしもっ、イッちゃう、ぁ!♡
ウジ
ウジ
出すからな…っ!
You
You
はぁっ、!♡
そして長々とヤってやっとお昼休み。
ウォヌ
ウォヌ
2人とも、大丈夫だった?
ウジ
ウジ
おう、なんとかな。////
You
You
…////
ウォヌ
ウォヌ
…はあ、恥ずかしがり屋だな。
ウォヌ
ウォヌ
2人とも、お幸せにね〜
ウジ
ウジ
…バレたな//
You
You
だね//

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

THE17
THE17
地球に住んでるCARATです。
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る