無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第21話

💣



ジョングクside









ゴキッ


ドゴッ


バキッ

ジョングク
ジョングク
ふぅ。
ジョングク
ジョングク
💭高校入ってから喧嘩ばっかだな。

さすがに疲れる。
ジョングク
ジョングク
あー、あなたとジニヒョンのご飯食べたい。
ジョングク
ジョングク
💭てかユンギヒョンのせいで絡まれてんのにあの人どこに行った。


ガララッ


ジョングク
ジョングク
あ、ユンギヒョン
ユンギ
ユンギ
おぉ、ジョングギ、相変わらずやってんなㅎ
ジョングク
ジョングク
ヒョンのせいですよ!!
ユンギ
ユンギ
すまんㅎㅎ
ジョングク
ジョングク
はぁ。
ユンギ
ユンギ
まぁ、それは置いておいてジョングギ
ジョングク
ジョングク
はい?
ユンギ
ユンギ
俺、あなたをこっち(雨軍)に入れようと思ってるんだよね
ジョングク
ジョングク
へぇー…




って、はいぃぃ!!??
ユンギ
ユンギ
は、だめ?
ジョングク
ジョングク
いや、俺はいいですけど…

テヒョニヒョンが納得しないんじゃないんですか?
ユンギ
ユンギ
まぁ…そこは俺がね💪
ジョングク
ジョングク
え、テヒョニヒョンと決闘するんですか!?

あの人、最近さらに強くなったみたいですよ??
ユンギ
ユンギ
大丈夫、俺はどんな手を使ってもあなたを雨軍に入れるつもりだから。
ユンギ
ユンギ
…ただ、それについてジョングギは賛成?反対?
ジョングク
ジョングク
いや、別に俺はあなたが来ても全然…

むしろ嬉しいですし…
ユンギ
ユンギ
…そっか☺️
ジョングク
ジョングク
???
ジョングク
ジョングク
💭もしかして、あなたになんかあったのかな…?





この時の俺は、


この後、あんなことが起きるなんて、


知る由もなかった。。