無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第22話

💣











ザザッ
ユンギ
ユンギ
📢)あー、あー、

晴軍リーダー キム・テヒョンに決闘を申し込む。

明日、1時に体育館に来い。

雨軍リーダー ミン・ユンギ。

ブツッ





ザワッ
☀
👦) え、これやばいんじゃね?
☀
👦) リーダー同士の決闘とか、どっちの軍が上か決めるようなもんじゃん。
私
💭ゆんぎおっぱ…。
☀
👧) こっち完全に不利じゃない?
☀
👧) なんで?
☀
👧) だって、








裏切り者いるじゃん。ㅋ
私
…。
☀
👧) ま、テヒョン君強いからどーせ負けないけどねㅋ
☀
👦) おい、あなた。

邪魔だけはすんなよ。
私
…。


(ガタッ


スタスタ


☀
👧) おい、逃げんなよ!


グイッ
私
💭っ、痛っ!


ガララ

ジン
ジン
あなた!さっきの放送聞いt…
私
あ…
ジン
ジン
…なにやってんの?
☀
👧) あ、いや、
ジン
ジン
は?
私
💭っ、やばいっ
私
お、おっぱ!こっち来て!!


グイッ

ジン
ジン
へっ?


タッタッタ…









~空き教室~

私
ハァハァ。
私
💭ここまでこれば、騒ぎにならないかな…
ジン
ジン
ねぇあなた、さっきのって、
私
おっぱ。
ジン
ジン
…
私
私からのお願い。

他のオッパ達には絶対に言わないで。
ジン
ジン
…。
私
💭…色々、聞かれるかな…?
ジン
ジン
…そっか。

わかった。
私
へ?
ジン
ジン
でも、僕との約束。

辛くなったら絶対に言ってね?

僕が何とかするから。
私
…うん。
ジン
ジン
ん。

じゃあ、戻るのもなんだし、もう帰りな。

荷物は僕が持って帰るから
私
…ありがとう。。
ジン
ジン
うん☺️
私
💭…おっぱ大丈夫だよ。


明日になったら全部終わるから。