無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第20話

💣






……


ユンギ
ユンギ
…。
私
…。
私
💭…結局ゆんぎおっぱに助けて貰っちゃった。

これからどうしよう。。
ユンギ
ユンギ
…あなた。

ビクッ
私
な、なに?
ユンギ
ユンギ
雨軍に入れ。
私
…。
私
💭…もうこんな生活耐えられない。

でも、移籍するってことは晴軍(てひょにおっぱ)を裏切るって事だし…
ユンギ
ユンギ
…悩んでる原因は、テヒョナか?
私
っ。
ユンギ
ユンギ
…。


ギュッ

私
…お、おっぱ?
ユンギ
ユンギ
テヒョナなんかやめとけよ。
私
…
ユンギ
ユンギ
テヒョナはなにも気づいてないだろうけど、

俺だったらすぐ気づいて、

何があってもあなたを守ってやる。

だから、
私
おっぱ。
ユンギ
ユンギ
…。
私
…私を雨軍に入れてください。

お願いします。
ユンギ
ユンギ
、いいのか?
私
…うん。
ユンギ
ユンギ
…わかった。

じゃあ、テヒョナに決闘申し込んでくる。
私
…。
ユンギ
ユンギ
…なにも心配するな。

テヒョナ達にはいじめの事バレないようにするから。
私
…ありがとう。☺️
ユンギ
ユンギ
ん。





.
私
💭…あのねおっぱ、

てひょにおっぱはね、









きっと、全部気づいてるよ。
.