無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

🥀
🧡『でもさ、可愛い子程、人質にしたくなるんだよね』




❤️『言われてみれば、確かにそうだねw』
(なまえ)
あなた
あのっ…!
🧡『どうしたの?』
(なまえ)
あなた
人質って…どう言う事ですか…?
❤️『そのまんま、あなたは人質になったんだよ』
(なまえ)
あなた
意味がわかりません…それに…何で私の名前を知ってるんですか…?
🧡『これ、あなたのでしょ?』
(なまえ)
あなた
⁉︎


ジェルくんの手には、コピーされた私の学生証があった
(なまえ)
あなた
どうして…どうやってコピーしたの…
❤️『落ちてたの。路地に』
(なまえ)
あなた
あ、
あの時だ…走って帰った日、私は学生証を落としてしまった







次の日、学生証がない事に気付き、探し回ってたら路地に落ちてたから拾われてなくて安心したんだ…







もっと早く気付いてれば、こんな事になってなかったのに…
(なまえ)
あなた
でも、私の両親が心配します!
早く帰らせて下さい!
❤️『あ、大丈夫!一応連絡してあるから』
(なまえ)
あなた
連絡…?
🧡『そう、君が人質になった事をね』








next