無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第33話

二十三話
沖田総司
京介!朝だぞ!
剣城 京介
うーん…えっ!あっ…もう朝ですか?
沖田総司
寝ぼけてないで早く準備してタツヤと風丸より先にいくぞ!
剣城 京介
まだ寝てたいです…
沖田総司
はぁ…
バフッ…
剣城 京介
沖田兄さん!?
剣城 京介
これでおとなしくしろ
剣城 京介
沖田兄さん…
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
作者
作者
とにかくあげなきゃということでなぜかちょー短くなっとてしまいました
作者
作者
すいません、明日からはしっかり書きます
沖田総司
引き続きこの小説を
剣城 京介
よろしくな