無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第44話

二十八話
アリオスの幹部たち





_せんしたちのうたげ_
戦士たちの宴
クロス
レオンさんよぉ、いきなり収集してどうしたんだよぉ?
オメガ
口を慎めクロス、レオン様に無礼だ
お菊
そうどすよ?
レオン
気にすることはない
アギト
で、どうしたんだよ?我達を集めるとあらば、重要なことなんだろうな?
レオン
そうだ、
アルビス
して、その内容とは?
レオン
時空最強イレブンを作ろうとしている、あいつらのことだ、
クロス
レオンさんよぉ、あいつらならきに止めることもないと思うぜぇ
オメガ
私もそう思いますが
お菊
うちもどす
レオン
私も最初はそう思っていた、だが雪咲あなたというもの、あいつがあいつらに強い影響を与える可能性がある
アギト
なるほどな
クロス
つーことは
レオン
あぁ、敵の殲滅を頼む
アルビス
妾がいくのじゃ
レオン
いや、まずはクロスからだ
お菊
なぜどすか?
レオン
強いものから出すのは駄目だろ
オメガ
私は賛成です
クロス
俺も
レオン
じゃあ、頼む
アルビス
まぁ、あやつらがどれだけあがこうと























異世界人の我々には到底及ばない









レオン
では、今日はここまでだ、
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
イナズマイレブン今日の格言!







異世界人の我々には到底及ばない








以上!