第220話

ピンチ到来!?
1,278
2021/08/09 12:00
《中嶋side》
ジ ョ ル ミ ゲ タ ⚾
ジ ョ ル ミ ゲ タ ⚾
今から俺の部屋来て
中 嶋 で す よ
中 嶋 で す よ
今から?こんな遅い時間に?
ジ ョ ル ミ ゲ タ ⚾
ジ ョ ル ミ ゲ タ ⚾
こんな遅いってまだ22時やん
中 嶋 で す よ
中 嶋 で す よ
明日の為に早く寝ようとしてた
ジ ョ ル ミ ゲ タ ⚾
ジ ョ ル ミ ゲ タ ⚾
大吾と早く仲直りしたいやろ?
中 嶋 で す よ
中 嶋 で す よ
したい
ジ ョ ル ミ ゲ タ ⚾
ジ ョ ル ミ ゲ タ ⚾
じゃあ部屋の鍵開いてるから
なるべく早く来てな
中 嶋 で す よ
中 嶋 で す よ
わかった!























コンコン

『丈くん入るで』

あれ…返事無い…

西畑「丈くんおかえ…り…」

『大ちゃん…?なんで…』



西畑「なんでってこっちのセリフなんやけど…」

『私はその…丈くんと大事な話があって…
部屋開いてるから来てって言われて…』

西畑「はぁ…」

またため息…

そんなにうちと2人になるのが嫌なんかな…

西畑「…はよ行くで」

『え…?』

西畑「いいから早く!」

そう言って腕を掴まれて大ちゃんの部屋に向かった

『ちょっと…!大ちゃん痛いっ…』

西畑「あっ…ごめん…」

『なんで…丈くんの部屋おったん…?』

西畑「…丈くんに呼ばれた」

『勝手に戻ってよかったん…?』

西畑「別にええやろ」

『そっか…』

気まづい…

2人きりでいるのこんなに気まづかったっけ…

プリ小説オーディオドラマ