第216話

ピンチ到来!?
1,523
2021/05/10 14:25
《中嶋side》

『めっちゃ美味しい!』

正門「喜んでもらえてよかったわ笑」

『そういえばさ、なんで急にうちを誘ったん?』

正門「あー…ちょっと聞きたいことがあって…」

『聞きたいこと…?』

正門「あのさ…大吾となんかあったん?」

『えっ…?』

正門「最近よく俺の家来たり、一緒にご飯食べに
行ってんねん」

『そっ…か…』

正門「…また嫉妬させて不安にさせたん?」

『ううん…それはないと思う…多分』

正門「多分って…」

『うちだって嫉妬させたい訳ちゃうねん…大ちゃん
がすぐ嫉妬しちゃうってのも分かってんねん…
できるだけ嫉妬させへんようにって思ってるんよ?
やけど…』

正門「異性と話してたらすぐ嫉妬しちゃう…と」

『そう…この仕事をやってる限りはやっぱり男性の
人との関わりはあることやし、周りは男の人しか
おらん環境やから交友関係とかあって話したりする
訳で…その度に嫉妬されて…うちって大ちゃんのこと
めっちゃ好きやのに…伝わってへんのかな…』

正門「どうやろな…第三者から見ると相思相愛って
感じはするけどな…」

『相思相愛…』

正門「1度ちゃんと話し合い?」

『うん…ありがとう』

正門「それにしても、あんたら2人はお互いのこと
大好きやのにお互いに不安になって揉めすぎや…」

『ごめんなさい…』

正門「ちゃんと仲直りしてや?そうしんと俺が
諦めた意味が無くなるから笑」

『諦めたって…えっ!?』

正門「まぁ…そういうことや…笑」

『…ごめん』

正門「謝らんでええからちゃんと大吾と話し
合ってちゃんと仲直りすること!ええな?」

『はい…!』

プリ小説オーディオドラマ