無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第69話

あ…
すずみや
すずみや
そーいや昨日さ。20日やったやん。
瑠璃
瑠璃
うん。
すずみや
すずみや
日付変わった瞬間から俺が寝落ちるまで、部屋になんか居った
瑠璃
瑠璃
うん!?
すずみや
すずみや
窓開けとらんけどカーテンちょい揺れとるし、場所いじってないけどラジオ突然雑音酷なるし、寒いし
すずみや
すずみや
ってか理屈述べてたけどやっぱなんかおるっていう感覚したしな。
瑠璃
瑠璃
へぇ。
やっぱあいつか?
すずみや
すずみや
多分ね。
すずみや
すずみや
馬鹿でお人好しな優しい変態
瑠璃
瑠璃
ヒドイいいようだな
すずみや
すずみや
だったらいいなぁ〜
瑠璃
瑠璃
あ〜…
すずみや
すずみや
どうも波長チャンネル合わなかったみたいでね…
すずみや
すずみや
見ず知らずのグロテスクなおっちゃん見えるのに、ね。
なんで、見たい人は見えないんだろうね。
そんな中途半端になるなら見える家系には生まれたなかったわ。
見えない方が、よっぽど平和…。
すずみや
すずみや
お化け屋敷とかたまに本物の居るのマジビビるしwww
瑠璃
瑠璃
草www
すずみや
すずみや
ま、そんな感じだ!
すずみや
すずみや
そーいやあいつ、もしあいつだったんなら羅々のとこ行ったんかな?
ゆめとか…。