第79話

球技大会
……なんの進展もないまま、時は進み。
11月…球技大会がやって来た。
あなた

っしゃあてめぇらァ!! この青桐様の御話をよぉーく聞きなぁ!!

MOBモブ
へい!! 青桐の姉貴!!
今は、職員会議で先生は居ない。
教壇に立ち、高々と手を掲げる。
あなた

今年の体育祭!! 紅組である我々3‐1は……柱組に勝ったか!? 負けたか!?

MOBモブ
そりゃもう余裕のよっちゃんイカで圧勝でしたよねぇぇ!! 姉貴ぃ!!!
あなた

その通りだぁぁ!!!!
※僅か50点差です

あなた

だったら……

MOBモブ
球技大会の勝利もっ………
あなた

我々が戴くっきゃねぇよなぁァァ!!!

MOBモブ
我々が戴くっきゃねぇよなぁァァ!!!
ガララッ
不死川実弥
不死川実弥
……青桐? お前、教壇で何してんだァ
あなた

え、特に何も???

MOBモブ
先生、姉貴は何もしてないですよ
不死川実弥
不死川実弥
姉kっ……お前ら青桐に洗脳でもされたのか
あなた

洗脳だなんて人聞きの悪い

…実は、時が進むにつれ……先生とも前のように話せるようになってきている。

だから遠慮なくストレス発散(煽り)をしてる。


今回の球技大会は…全学年、クラス対抗。

+αで、教師陣だ。


今回、柱組は存在しないが。





そして。
新たな闘いの火蓋が、今……




切って、落とされたのだった。








┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

追記:闘いの幕→闘いの火蓋に修正しました☆((殴