第39話

青桐の成績
不死川実弥
不死川実弥
………はァ…
宇髄天元
宇髄天元
お? どうした不死川。青桐のことかぁ?
…俺が溜息を吐いていると、宇髄がウザ絡みしてきた。

…こいつ、本当懲りねぇなァ。
不死川実弥
不死川実弥
……まぁ、そんな所だァ。コレ見てみろォ
宇髄天元
宇髄天元
ん? 何だこれ…数学の成績表?
不死川実弥
不死川実弥
…青桐の所。
俺がそう言うと、宇髄は目を見開く。
宇髄天元
宇髄天元
…ほぼ0点……。アイツ、何で3年まで上がってこれたんだぁ…?
不死川実弥
不死川実弥
本当だよなァ……
ここまで頭の悪い奴を、俺は見たことがない。

…将来が心配だ。
次の中間テスト、大丈夫なのだろうか。

…俺が知る限り、今まで全部赤点だった気がする。
不死川実弥
不死川実弥
流石にやべぇぞ、青桐……
****
あなた

はぁぁ~……

時透無一郎
時透無一郎
どうしたの、あなた
…私が溜息を吐いていると、無一郎が話し掛けてきた。
あなた

…いやね? 流石に、数学、まずいな…って

あなた

………思った…だけ……

時透無一郎
時透無一郎
……それなら、僕と───
不死川実弥
不死川実弥
おい青桐ィ。今日から毎日補習。
…どっかのいきなりステ〇キみたいに、いきなり先生が現れたかと思えば。
……何でそんな地獄のような言葉を浴びせてくるの?
先生には心というものがないのかなぁ。
あなた

嘘だぁぁぁあああぁぁ!! 嘘だと言ってくれええぇぇぇぇぇぇえぇぇぇe

ドカッ
不死川実弥
不死川実弥
嘘じゃねぇよ。流石に今のままじゃァヤバすぎる
あなた

っ~!! 何で暴力振るうんですか!! 暴力変態!!!

…と、言うわけで。

今日から、先生が認めてくれるまで・・・・・・・・・・・永遠に補習となりました。
……先生が、認めてくれるまでぇ?
生き地獄じゃん。
****
…それからというもの。

私は、数学との激闘の日々を過ごしていた。
補習1日目
あなた

先生、こうですかっ!!!

不死川実弥
不死川実弥
違ぇ、そこは……
****
補習7日目
あなた

先生! 解き終わりましたぁぁ!!

不死川実弥
不死川実弥
………惜しい、2問不正解。ただのケアレスミスだァ、もう1回落ち着いて解いてみろォ
****
補習14日目
あなた

フゥー……これでどうだ、スケベ川…!!

不死川実弥
不死川実弥
どれ、見せてみろォ。
不死川実弥
不死川実弥
………全問正解だ、青桐。……スゲェじゃねぇか……よく頑張ったなァ。
フッ、と目を細め、先生は笑う。

…やっぱ、優しい人だな。
そんな事を考えながら、私は歓喜の声を漏らした。
あなた

じゃ、じゃあ…!! 先生、私これで……!

不死川実弥
不死川実弥
……あァ、今日で補習は終わりだァ。…それと
不死川実弥
不死川実弥
…今日はもう暗いから、俺が送ってく
そう言われ、反射的に時計を見ると、午後8時。
……ワーオ、クッソ夜やん。
あなた

あはは……お願いします

****
不死川実弥
不死川実弥
……ほら。乗れェ
そう言って、リモコンで車のドアを開ける先生。

…先生って車持ってたのか……。
とりあえず、指定された助手席に座る。
…と、先生も隣の運転席に座った。
あなた

……先生、運転できるんですか?

不死川実弥
不死川実弥
馬鹿にしてんのかテメェ
……おー、見事に片手でハンドル握ってますねぇ。

カッコつけてるのかn
不死川実弥
不死川実弥
何か言ったかァ……
あなた

ナチュラルに心読まないで下さい

****
不死川実弥
不死川実弥
……ここで良いのかァ?
あなた

はい、充分です。ありがとうございます、おはぎ先生

不死川実弥
不死川実弥
……もう突っ込まねぇからなァ…
あなた

チッ……

不死川実弥
不死川実弥
おい今舌打ちしたよなァ?
あなた

え、なんのことですか???