無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第9話

過去編
あなた
あなた
……ん、朝…?
あなた
あなた
何時だろ……7時…ぁ……お父さんに、殴られる……6時に起きないといけないのに……
クラレ先生
クラレ先生
あなたちゃん、起きた〜?
……ってなんで泣いてるの!?
あなた
あなた
…え……??(泣いてる…?)
クラレ先生
クラレ先生
うん……ねえ、気になってたんだけど、君の、過去は……
あなた
あなた
……全部、話すね
====================================
主人
主人
なんで約束の時間を守らなかったんだ!!
主人
主人
ただでさえ、無能のくせに!!
あなた?
あなた?
……っ、痛い…ごめんなさい、おとうさ……ごめんなさい…
主人
主人
早く仕事しろ!!
ったく……生きる価値がないくせに……
あなた?
あなた?
……っ…。
====================================
あなた
あなた
まぁ、もっと酷い時は暴力や、実験体になったこともあったけどね……。
クラレ先生
クラレ先生
なに、それ……アイツ、そんな酷いことしてたの……
あなた
あなた
あ、知り合いなんだっけ?
クラレ先生
クラレ先生
そう……。
あなた
あなた
ごめんね。
クラレ先生
クラレ先生

なんで謝るの?
あなた
あなた
僕がいるせいで、こんな事になっちゃったから…
クラレ先生
クラレ先生
(…こんなにいい子なのに……)大丈夫。もうアイツとは関わる気もなかったし。
あなた
あなた
…ホント?大丈夫なの……??
クラレ先生
クラレ先生
うん。大丈夫。…辛かったよね。おいで?
あなた
あなた
……!
…っ、うん……。
クラレ先生
クラレ先生
頑張ったね。花丸だよ。
あなた
あなた
…ぅ、わぁぁん、うわぁぁん……っ、せっ、せん、せい……っ、く、られっ、先生……!
クラレ先生
クラレ先生
ん?どうしたの?
あなた
あなた
ひっ、人の、たいおっ、んっ、って……こ、んっなに、あっ、た…かい、ん…だ、ね……!
クラレ先生
クラレ先生
…そうだよ。だから人は頑張れるんだ。
でも、あなたは頑張らなくていいよ。
今は、休むべきだよ。
あなた
あなた
……っ、僕、生きてて、っ、いっ、いいっのっ……??……っく、やっ、すんでっ、っく、いい、のっ……?
クラレ先生
クラレ先生
いいんだよ。休んで。
これからは、先生と一緒に自由に生きよう。
あなた
あなた
……っ、うん。……せっ、せんせ、い、と、いっ、しょに、じ、ゆうっ、にっ、生き、たい……!僕、っ、生き、たいっ、よっ……!!
クラレ先生
クラレ先生
うん。うん。大丈夫。守ってあげるから。
あなた
あなた
っ、く、うん……!!
クラレ先生
クラレ先生
さ、ちょっと遅めだけど、朝食にしようか。
あなた
あなた
……っ、うん…!先生の、っ、手料理…たの、しみ!!
クラレ先生
クラレ先生
……っ///(これで無自覚とか殺す気だろ…!?)い、行こっか。
あなた
あなた
?(先生ちょっと顔赤い?)
うん!